2018鈴鹿8耐!皆さまの応援ありがとうございました。

#27 TransMapRacing with AceCafe

2017年に引続きAceCafeJAPANもスポンサーとして共に参戦させていただきました鈴鹿8耐。
チーム代表より皆さまへ、感謝を込めてメッセージが届きました。


スポンサー様各位及び応援下さった皆様へ

皆様のご支援、ご声援によりトランスマップレーシング4年目の 鈴鹿8耐は43位で完走することが出来ました。
心より感謝を申し上げます。 ありがとうございました。

正直、今年も目標順位には程遠く、レース内容もこれまでにないほどのトラブル、ミス、運の無さに見舞われました。
参戦1年目が最高順位で、毎年順位を下げていくという現実に8時間をノントラブルで走りきる難しさを痛感させられています。
何が足りなくて、何が必要なのか?
努力・知力・資金力・人間力・・・全てが揃わないと、目標達成は叶わないのが8耐なんだろうと思います。

お陰様で、当初からの目的である「運送業界の活性化」は、今年の企画「求人冊子の発行」で具体的な成果を上げることが出来ました。
トランスマップレーシングは、速さだけを求めるチームではありません。
あくまでも企画型参戦チームであり、地元や企業に貢献できるチームを目指しています。
トランスマップレーシングが参戦する意義は、応援して下さる皆様の思いを8耐の場で表現することなのです。

来年の参戦へ向けて今日からスタッフは動き出しています!
是非来年も参戦出来ますよう、ご支援宜しくお願い致します。

TransMapレーシング代表 木佐森 大介

▼Special Thanks Sponsorship Company


また、大会のダイジェスト動画が完成しました。
この波乱万丈な物語を、8分そこそこには到底おさまりきる物ではございませんが、現場の雰囲気とTEAM全員の奮闘ぶり。
そして何よりも、鈴鹿8時間耐久レースという二輪のレースを舞台とした「人間臭さ全開のスポコンドラマ」を、感じ取っていただけましたら幸いです!

Support:AceCafeJapan / BevelGear co.,ltd
チームサポートグッズ限定販売中▶ Now on sale

メカニクスカバーオールキャンペーン!

皆さまこんにちは!
急ではありますが、明日5月19日から6月17 30日まで、オフィシャルウエブショップ限定で
キャンペーンを開催します。

【メカニクスカバー オールキャンペーン】

ツナギって上半身まで着るのはもちろん、腰巻にしても良いし、年中着廻せるアイテムですよね!
私も夏はTシャツ+ツナギ、冬もMA-1+ツナギなど組合せて着る事が結構あります。

このメカニクスカバーオールは、そんなツナギに運動性をプラスしたデニムツナギです。
袖が着脱式になっていて、半袖としても使用が可能!
デニムも適度な厚みを持つストレッチデニムを使用しているうえにウエストにシャーリングを施し、運動性も確保しています。
ポケットも多いので薄着になりがちな季節でも、スマホやハンカチ、たばこにライターや財布などの小物の持運びも困りません。

今回のキャンペーンでは、このメカニクスカバーオールご購入の方にメッシュキャップをプレゼント!

▲プレゼント品のメッシュキャップはナイロンメッシュとコットン生地を組合せた帽体に、ベスパとユニオンジャックをモチーフにしたロゴを刺繍で仕上げたMC001CM
カラーはベージュとオリーブの2色からお選びいただけます。

ヘルメットを脱いだ時の髪の乱れ隠しや、本来の用途でもある陽射しや紫外線からの頭部保護など、これからの季節に一つは持っておきたいアイテムですね!

是非ご利用ください。

オフィシャルウエブショップのキャンペーンページはこちらから!

チェストプロテクターキャンペーン4月30日まで!!

日ごろの感謝を込めてただいま、ACE CAFEオンラインショップでは、2018年モデルのジャケットをお買い上げの方にもれなく、ACEのウェアとの相性抜群のPOi製胸部プロテクター「OP HARD PROTECTOR “CHEST”」をプレゼントするキャンペーンを開催しております!!
おかげさまでたくさんのご注文をいただいており、発送業務が終わらないったら終わらない!!
ご利用いただき誠にありがとうございます。

▲プレゼント品の胸部プロテクター。
胸部プロテクターポケットがあるジャケットに使用可能な汎用品です。
もちろんACE CAFEのジャケットにあるポケットは、このプロテクターの大きさを
ベースに作ってありますので、サイズもぴったりでご使用いただけます!

 

キャンペーン対象モデル5種を今一度ご案内します。

 

ライド メッシュジャケット

 

ストリート Wメッシュジャケット

ストリート ライトメッシュブルゾン

 

Cデニムブルゾン

 

ストリート ディタッチャブル ブルゾン

 

となっておりますが、色・サイズによっては完売のモデルも多くなってきました。
そんなキャンペーンも今月いっぱい、30日まで。残り数日!!
ご検討中の方はぜひお急ぎください!!

 

また、オンラインショップで完売のモデルでも、ACE CAFE LONDONをお取扱い中のオートバイ用品店様の店頭には在庫があるかもしれません!
「プロテクターは逃してしまうけどジャケットは欲しい!」という方は、ぜひお近くの取扱店舗様に足をお運びください。
ゴールデンウィーク前のセールを開催中の店舗様も多いと思いますよ!

 

それでは、ラスト3日間!!
ご注文心よりお待ちしております。
※ゴールデンウィーク中の【取り寄せ商品】の在庫確認は5月7日からとなる為、お取り寄せできない場合もございます。
発送まで1週間ほどお時間がかかりますので、ご了承下さい。

 

新宿マルイメン2F ポップアップストア閉店のお知らせ

期間限定で出店しておりました、新宿マルイメン2Fの「ACE CAFE LONDON POPUP STORE」は、
2018年6月4日(月)18:00にて閉店とさせていただきます。

※新宿マルイメンは21:00まで営業してます。閉店時間が館と異なりますので、ご注意ください。

残り約1カ月間はオープンしていますので、新宿に御用の際は是非ご来店ください!
皆さまのご利用お待ちしております。


〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目16−4
新宿マルイメン 2F ACE CAFE LONDON ポップアップストア

須藤元気さんプレゼンツ「モトジムカーナ2018」

みなさんは「ジムカーナ」って聞いたこと、ありますか?
舗装路面にパイロンなどを使って設定されたコースを車両が一台ずつ走行してスタートからゴールまでのタイムを競うタイムトライアル競技のことですが、公道を走行できるナンバー付き車両のクラスが主流で、難しいライセンスや高価な装備も不要のため、アマチュアが始めやすいモータースポーツのひとつとなっています。

主に四輪での競技が盛んですが、オートバイ版もあり、それをさらに門戸を広げたイベントとしてアレンジされて去る4月8日に開催されたのが、「モトジムカーナ」!
オートバイ用品店「NAPS」が主催し、バイク好き元総合格闘家の須藤元気氏がプロデューサーとなり、従来の一台ずつのタイムトライアルではなく、誰が見ても勝敗がわかりやすいツインコースで一騎討ちスタイルに!
メーカーのブース出展やニューモデル・絶版車試乗会、ゲストトークショーなど楽しいコンテンツ満載で大磯ロングビーチ第一駐車場で行われました。ACE CAFE JAPANも出展しながら楽しんできました!

 

みなさん右へ左へきびきびスゴい!
ジムカーナの練習は運転技術の向上に役立ちそうですね!

 

イベントプロデューサーの須藤元気さん。

 

ゲストの原田哲也さん。

 

同じくゲストの元SKE48梅本まどかさん。

 

 

われらACE CAFE JAPANの出展ブース。今回は、TRIUMPH BONNEBILLE T100SEとともに。

 

昨年の東京モーターサイクルショーで活躍してくれたキャンギャルの砂月馨さんが登場!
2018年のNEWモデルカタログを配ってくれました。

 

この日は快晴だったのですが、海風がけっこう強くて、「寒いです~!」と震える馨さん、メカニックスカバーオールにコスチュームチェンジ。う~ん、こっちもかわいい!

 

入賞されたみなさん、おめでとうございました!

 

トークショーや試乗会などももちろん楽しそうでしたが、やはり通常のジムカーナとは違った対戦形式の競技はレース感があってとってもエキサイティングでした!!
ブースにお立ち寄りいただいたみなさまも、誠にありがとうございました。
初開催からいきなり大盛況だったこちらのイベント、来年の開催にも期待したいと思います!

稲妻フェスティバルに出展します!

春めいたぽかぽか陽気のあとの長雨は、なんだか気分もどんよりしてしまいますね…。
しかし! 止まない雨はないのです!
週末には上がるのです!
そして日曜日はきっと晴れ!
「稲妻フェスティバル2018」がお台場で開催されますよ!!

 

 

稲妻フェスティバル、略称”稲フェス”とは…

 

Lightning、CLUB HARLEYなどでおなじみのブランドが一同に出店する、1日限りの巨大ショッピングイベント。
雑誌掲載ブランドのアイテムがイベント特価で購入できるほか、一点モノのサンプル品も大放出。
お買いものはもちろん、クルマやバイクの展示、試乗、フードコートやキッズエリア、
お宝が当たる大抽選会などのステージコンテンツも充実の、まさにお祭り。
1日中楽しめる事間違いなし! 3月11日(日)は、みんなでお台場に集合だ!

(以上、イベントホームページより抜粋。)

 

とまあ、アメカジ系を中心にいろんなお店がズラリと並ぶ賑やかなお祭りなのですが、アメリカンカルチャーと言えばオートバイは外せないわけで、ライダーズブランドも多数出展するため、アメリカン乗りに限らずライダーなら誰でも楽しめる春恒例のイベントです。

ACE CAFEも、オリジナルグッズやお得なアウトレット品を用意して出展いたします!!
場所は、お台場特設会場マーケットストリート内、ピンストライプブース前になります。

 

 

ここで、できたてホヤホヤの春夏カタログを配ってくれるのは…。

 

 

カタログでも大活躍してくれました、モデルの水野夏恋さん!
さあ、今度の日曜はお台場で、ボク…じゃなかった、夏恋さんと握手!!

ブログ納めです。よいお年を!

今年も残すところあと僅かとなりました。
思えば今年、ACE的にはいろいろなチャレンジがありました…。
ということで、年末らしく、この一年をしみじみと振り返ってみたいと思います!

 

 

まずはなんと言っても東京モーターサイクルショーに初のブース出展!
オートバイレースを通じて地元の魅力を世界へアピールすることを目指すレーシングチーム「チーム長野」と、同じく地域の活性化を目指す静岡のレーシングチーム「TransMap Racing」の混合チームのスポンサー活動を開始したことも合わせてご報告し、「TransMap Racing・TEAM長野 with ACE CAFE」のお披露目として、鈴鹿8耐への出場を目指すチームのレース車両「SUZUKI GSX1000R ACE Ver.」の展示も行いました。
3日間で本当にたくさんのお客様にお立ち寄りいただき、エキサイティングなシーズンの幕開けとなりました!

 

 

4月には「TransMap Racing・TEAM長野 with ACE CAFE」が、鈴鹿8耐の予選的レースでもある”SUZUKA 2&4”に参戦。東京モーターサイクルショーに引き続き、素敵なコスプレイヤーのみなさまにも応援していただきました。これによって、8耐への切符を見事に手にしました!

 

 

5月には、年々盛り上がりを見せる日本最大規模の公道ヒルクライムイベント、「浅間ヒルクライム」にブース出店。また、「TransMap Racing・TEAM長野 with ACE CAFE」のレースマシンのほかにも、ACEバージョンのカスタムを施したクルマやバイクが数台出走しました!

 

 

7月にはいよいよ鈴鹿8耐へ!!
灼熱の鈴鹿サーキットで熱い闘いが繰り広げられました!!
マシントラブル発生のため結果は40位となりましたが、未来につながる、内容の濃いレースとなりました。
ブースにお立ち寄りいただいたみなさま、サポートグッズやFacebookのフォローを通じて一緒に応援してくださったみなさまに、改めてお礼を申し上げます。

 

 

9月にはトライアンフモーターサイクルジャパン様の恒例ファンミーティング、「トライアンフナショナルラリー」にブース出店。「TransMap Racing・TEAM長野 with ACE CAFE」のピットワークエキシビジョンも大いに盛り上がりました!

 

 

そして、10月はMotoGPに出店のためツインリンクもてぎへ!!
蔦屋書店様とスペースを分け合い、モーターカルチャーあふれる空間となり、たくさんの方にご利用頂きました。
あいにくの雨ではありましたが、そのぶん見ごたえのあるレース展開になりスタッフも仕事を忘れて!?大興奮でした!!

 

また、ACEがサポートさせていただいているアーティストJonny Pandoraも躍進が光る一年でした!
来年はますますのブレイクを期待!!

 

 

 

などなどありまして、
ものづくりのほかにも様々な活動を通じてモーターカルチャーを盛り上げ、自ら楽しむ!
をモットーに、2017年を駆け抜け、来年もアクセルを開け続ける所存でございます。
お世話になったみなさま、応援してくださったみなさま、
イベントなどを通じてACEを知ってくださったみなさま、
興味を持ってくださったみなさま、
どうもありがとうございました!
どうぞよいお年をお迎えください。

「MotoGP」出店&体験レポート

先日お知らせしましたとおり、先週末はツインリンクもてぎにて「MotoGP 第15戦 MOTUL日本グランプリ」に出店してまいりました!

 

 

あいにくの雨模様…。
気温も上がらず肌寒い幕開けとなりましたが、ACE CAFEブースは屋内のため暖房完備に加え、みなさんご存知、蔦屋書店さんも出店というホットな内容でオープン!

 

 

 

 

ひと息つける休憩スペースもご用意しました。
蔦屋書店さんの本をこちらでお読みになるお客様や、歩き疲れてぐったりする人(笑)、「ぼくはレースには興味がないので」と、お父さんとは別行動で一人ゲームに没頭する少年(!)など、入れ替わり立ち代わりな人間模様も楽しい一角。

 

 

 

フォーミュラドライバーを夢見るバット君もご来店!(着れるのか!?)

 

 

談笑中のグループの中に、ライフスタイルエッセイストの小林夕里子(コバユリ)さんを発見!
鈴鹿8耐のとき、”TransMap Racing TEAM長野 with ACE CAFE” のFacebookでパドックから楽しい密着レポートを届けてくださいました。
聞けば8耐と同じくMotoGPも生で観るのは初めてとのこと。
それでは!と、歩き回れないスタッフの代わりにレポートをお願いしちゃいました!
コバユリさん、無茶ぶりすみません…よろしくおねがいします!

 

~~~~~~~~~~

 

ACEファンのみなさまお久しぶりでございます!
8耐の密着レポートでは大変お世話になりました。
「やっぱりレースは生で体感するのが楽しい!」と、
蜜の味を知ってしまったわたくしは、
秋雨の中ツインリンクもてぎにやってまいりました。
MotoGPはここ数年、録画して欠かさず観てはいるものの
生で観戦したことはなかったので、
ACE CAFEさんも2年ぶりに出店されることですし(おめでとうございます☆)、
ブースではあの8耐マシンの展示もあると聞き及び、
仕事をやっつけたフライデーナイト、そのまま高速に乗りいざ出陣!

 

 

と、いきなりバイクじゃないことがバレバレな興ざめ写真ですみません。
深夜にもてぎに着いてそのまま車中泊。
からの~

 

 

無料シャトルバスを使って場内ホテルの温泉へ。
遠足みたいで楽しいな♪
温泉施設は世界のVIPを迎え入れるホテルだけあって、
それほど広くはないけれどとっても清潔で快適で、
気持ちのいい朝風呂でした。
ホテルの玄関先には出待ちの人だかりができていて、
世界選手権に来た実感にぞわぞわしつつ、
私はもちろん、ACE CAFEブースへ!

 


▲温泉のあとの水分補給♡

 

ファッションと書籍とバイク、音楽。
モーターカルチャー一色の空間がとっても心地いい~。
降り止まぬ雨から逃れるように、お客さんがひっきりなしに。

 


▲また会えたね、8耐マシン!
あとマネキンくんが着ているジャケット、わたしもひとつ前の型を愛用してます。
あったかいんだよね~♪♪

 


▲英国つながりで、トライアンフの車両展示とアパレル販売も。
2019年からMoto2クラスにおいて独占的エンジンサプライヤーとなることが決まっているトライアンフ!

 


▲もちろんTポイントもゲット。
「TカードがENEOSバージョンの女は女子力低め」って言ったのは誰(´艸`*)

 

 

そしてわたしはついに対面したのであります。
世界の頂点を競い合うオトコたち!!…の等身大パネルと(笑)。
後ろの建物にACEロゴとブースの出入口が見えますか?

 


▲まさかセンターを飾れる日がくるなんて!(つなぎを着た気持ちになってみました。)
ちなみにダニファンです♡

 


▲主にお気に入りの選手たちと背比べ。はぁうれしい♡

 


▲ジェラートも食べて、さらにごきげん。

 


▲夜はダニを追いかけ”ダニ活”を満喫☆

 

 

そうして迎えた決勝日はもっと雨…。
土曜の予選は大迫力の音に包まれつつ、ちょっと空いている見晴らしのいいポイントから
生で観ることができたのですが、

 

 

日曜日、同じポイントに行ったらあれよという間に人混みに負けて押し出され(泣)、
背伸びしてもジャンプしても人の後頭部しか見えないので(大泣)、
闘うオトコたち(のパネル)が待つ、あの広場へ!

 

 

いえーーーい! ある意味、特等席!!
パオーーーン!な排気音はここにも届くので、ここに居座り応援することに決めました☆
この空き具合なら傘を差していられるし。
(レース観戦に傘は不適切と学ぶ○△歳の秋。)

 

がみー!!(来年はいよいよMoto2からMotoGPへ!)

 

ドヴィ様~!!(優勝争いのためマルクの前へ出たいところ!)

 

こんなシャバッシャバなレインコンディションの中で、
転ばずにマシンを操れること自体が神業なのに、
駆け引きし合って、抜きつ抜かれつ!!
その超人的テクニックに会場中が湧きました!!
「フォーーー!!」とか「ひえ~~~!!」とか、
叫ばずにいられなくなってるお一人様女子。
そして、熾烈な戦いを終えてたたえ合う選手たち。
しびれました。
オトコたちにはもちろん、
こんな素晴らしい世界最高峰の戦いを支えている最先端のバイクメーカーが
日本には3つもあること、そして戦いの場があることにも!
そんな誇らしい国に生まれたことにも!

 

いやはや、夏の8耐といい、MotoGPといい、
今年は代表的なロードレースを生で体感できたメモリアルイヤーとなりました。
そしてわかったことは、
ルールとか歴史とか、難しいことは後回しでいいってこと。
興味のあるバイクやレース、気になるライダーがいるなら、
とりあえず見に行ってしまえばいいんですね。
知識は後からついてくるものだし、
楽しみ方は人それぞれなので。
少なくともわたしの場合は、ACE CAFEとの出会いがなければ
体感することが、いつかあったにしてもまだまだ先のことだったのだろうと思います。
ACE CAFEさんありがとう!
だから長ーくなってしまったレポートですが許してくださいね(笑)。
あ、レースのハイライトや結果はこちらをどうぞ。

 

~~~~~~~~~~

 

 

初体験を満喫されたご様子のコバユリさん、レポート、ありがとうございました!
ご来店いただいたみなさまにも、改めて御礼申し上げます。

 

 

ブースの撤収が終わり、今年のビッグイベントもこれにてほぼ完了。
安堵感と一抹の寂しさが交錯…した次の瞬間には、来年のことをあれこれ考えワクワクしているスタッフ一同でした!

MotoGP、出店のお知らせ

さあ、10月です!
10月と言えば、みなさんも楽しみですよね? MotoGP!!
ロードレース世界選手権。オートバイの世界最高峰のレースです。
世界中を転戦し、いよいよ13日から3日間、世界一を競い合う熱きライダーたちが日本にやってきます。
第15戦日本GPの舞台となるのはもちろん、ツインリンクもてぎ
一番にチェッカーフラッグを受けるのは、
ランキングトップのマルケスか、
昨年トップを飾った、侍ヘルメットで走るペドロサか、
前回右足の骨折から驚異的な早さでレース復帰し果敢に攻めるロッシか!?
世界のロードレースファンが見守ります!!

 

そのMotoGPに、今年は2年ぶりにACE CAFEが出店いたします。
場所は、中央エントランス芝生広場横センターラウンジ。

 

森のジェラテリアRoccoさんが入っている建物内です!
エントランスを入ってすぐに右後ろに振り向いていただく感じになります。
見つけてもらえないと悲しいので、
目印にこんなものを用意しちゃいました!

 

 

黒い巨塔~(笑)!
見つけたら、ぜひお立ち寄りくださいね。
お買い得品もご用意して、スタッフ一同心よりお待ちしております!!

「2017トライアンフ・ナショナル・ラリー」に出展します!

まだまだ蒸し暑い日が続きそうではありますが、暦の上ではすでに秋。
秋も楽しいバイクイベントが目白押しですね!
9月9日(土)には、トライアンフジャパンによる、全国トライアンフファンのための祭典、
2017トライアンフ・ナショナル・ラリー in 清里」が開催されます!!

 

 

今年もライブやエキシビジョンなど盛りだくさんながら、
5周年を記念して入場料が無料となっています
ACE CAFEは、お得なセール品を豊富に取り揃えた販売ブースのほかに、
先日の鈴鹿8耐で健闘した「TransMap Racing・チーム長野」のあのレースマシン、
”SUZUKI GSX-R1000 ACE Ver.”の展示や、
チームによる「ピットワークエキシビジョン」をサポートいたします!!

 

(8耐での実際のピットワークの様子。ピットクルーかメディアパスを持っていないかぎり、この至近距離では見ることができません!)

 

ピットワーク…ライダー交代時に行うタイヤ交換とガスチャージの様子を、間近で見ることができるまたとないチャンス!
さらに!!
「貴方も8耐PITクルー!!」と題しまして、会場のお客様にも実際にタイヤ交換作業を体験していただけるスペシャルタイムも!!
そのほか、チームとACE CAFEのスペシャルコラボグッズの販売も行います。

 

トライアンフユーザーはもちろん、トライアンフ乗りではない人もじゅうぶんに楽しめるイベントですので、ツーリングがてら、ぜひ「サンメドウズ清里スキー場」に遊びにいらしてくださいね!