2018鈴鹿8耐!皆さまの応援ありがとうございました。

#27 TransMapRacing with AceCafe

2017年に引続きAceCafeJAPANもスポンサーとして共に参戦させていただきました鈴鹿8耐。
チーム代表より皆さまへ、感謝を込めてメッセージが届きました。


スポンサー様各位及び応援下さった皆様へ

皆様のご支援、ご声援によりトランスマップレーシング4年目の 鈴鹿8耐は43位で完走することが出来ました。
心より感謝を申し上げます。 ありがとうございました。

正直、今年も目標順位には程遠く、レース内容もこれまでにないほどのトラブル、ミス、運の無さに見舞われました。
参戦1年目が最高順位で、毎年順位を下げていくという現実に8時間をノントラブルで走りきる難しさを痛感させられています。
何が足りなくて、何が必要なのか?
努力・知力・資金力・人間力・・・全てが揃わないと、目標達成は叶わないのが8耐なんだろうと思います。

お陰様で、当初からの目的である「運送業界の活性化」は、今年の企画「求人冊子の発行」で具体的な成果を上げることが出来ました。
トランスマップレーシングは、速さだけを求めるチームではありません。
あくまでも企画型参戦チームであり、地元や企業に貢献できるチームを目指しています。
トランスマップレーシングが参戦する意義は、応援して下さる皆様の思いを8耐の場で表現することなのです。

来年の参戦へ向けて今日からスタッフは動き出しています!
是非来年も参戦出来ますよう、ご支援宜しくお願い致します。

TransMapレーシング代表 木佐森 大介

▼Special Thanks Sponsorship Company


また、大会のダイジェスト動画が完成しました。
この波乱万丈な物語を、8分そこそこには到底おさまりきる物ではございませんが、現場の雰囲気とTEAM全員の奮闘ぶり。
そして何よりも、鈴鹿8時間耐久レースという二輪のレースを舞台とした「人間臭さ全開のスポコンドラマ」を、感じ取っていただけましたら幸いです!

Support:AceCafeJapan / BevelGear co.,ltd
チームサポートグッズ限定販売中▶ Now on sale