パーカーぐらいが丁度良い季節。

東京モーターサイクショーが開幕!
桜も開花!とバイクに乗るのに楽しい気候になって来ましたね。
花粉症な方にはまだつらい時期かもしれませんが、頑張っていっぱいお出掛けしちゃいましょうね。

今回ご紹介するのは、ライダースタイルのスウェットパーカー。
この季節に活躍すること間違いなし!ツーリングにも街乗りにもちょうどいい、プロテクション機能をプラスしたコットンパーカーです。


もっと気軽に、もっと動きやすく、をコンセプトに、アウターだけではなくインナーとしても使えちゃいますよ。
ちなみに、こちらのモデル、オフィシャルWEB SHOPのみでの販売となりますので、お見逃しなく!!

 

 BLACK

LIGHTGREY

AS1901JP/プロテクト スウェットパーカー
【カラー】ブラック、ライトグレー
【サイズ】S.M.L.XL
【プロテクター】肩、肘、背中に標準装備※胸部プロテクター装着不可

【本体価格】18,500円+税

肌ざわりの良いスウェット生地を使用。一般的な物より厚手の生地になってます。
そして、肩、肘、背中の3か所に、プロテクターを内蔵。
他のライディングジャケットにも使用している、通気性の良いプロテクションパッドを標準装着してます。

柔らかいプロテクターなので装着は簡単!スタイルに合わせて、取り外してもお使いできます。


プロテクター用ポケットは凹凸や、縫目がアクセントに!
スポーティーな仕上りになってます。

こちらは、今回も撮影にご協力いただいたジョニーのオフショット!!
はしゃいでてかわいい~。
もっと気軽に、もっと動きやすく!を見事に表現していただいてますね。

WEB SHOPにて限定発売中!!

薄手の装いの上に一枚羽織るにも、ジャケットの中に重ね着するにも、マルチに使えるスウェットパーカー。
なんといっても着心地がいい♪ おススメの一枚です。

春にぴったりなポーチ

桜の開花宣言、もうすぐ出そうですね!
満開の桜並木が待遠しい今日この頃。
バイクでのお出かけが楽しみになってくる季節です!

春といえば、イベントが多い季節でもあり、わくわくしてきますね~。

バイクでさくっとイベントなどに出掛けるのに、ジャケットを脱ぎ、パーカーなどの軽装でバイクに乗りたい!
でも、ポケットもないし、ちょっとした持ち物を忍ばせるのに困ったな~という方へ薄手の装いにぴったりなACE CAFEのポーチを、2種類おススメします。

まずはひとつ目、コチラッ↓

AB001HP Belt & Handle Pouch(ベルト&&ハンドルポーチ)

▲コンパクトなスクエアー型のベルトポーチです。
価格は、¥4,600+税
サイズはワンサイズです。※ベルトは含まれていません。
素材は丈夫な1680Dナイロンを使用。パイピング部は、PUレザーを使用してます。
カラーはブラック。
サイズ:H105×W162×D75mm       容量 :約1.2L

ポーチのフラップはイギリスのライダースジャケットでもお馴染みのキルト調に!
バイクのライディングによく似合うはず!

▲ハンドルブレースへ巻き付けてご使用もできます。
ハンドル操作に邪魔にならない大きさが嬉しい。

▲フラップを開けると、スマートフォンやパス、カード類が収納できるたっぷりしたポケットが。

▲小型でも間口を広く開けられるのでメインポケットへのアクセスもgood!!
ベルクロ式の小分けポケットも装備しています。

▲これ、全部入っちゃいます。
コンパクトなポーチですが、意外と収納力ありますよね。

▲ベルトループ部に、ダブルスナップベルト構造を採用する事で、シーンにあわせて、ポーチの装着位置を変える事が出来ます。
スナップの付け方によって、ベルトポーチの表情も変わりますよ。

ツーリングから普段使いまで、いろんなシーンによって変化できる有能なポーチ。
スタイルに合わせてどんどん楽しんでみて下さい!

オフィシャルウェブショップにて好評発売中!!

そして、もう一つはコチラ!

AB001MP MEDICINE POUCH

▲スマートフォンやハンドタオル、お財布などを収納できるベルトポーチです。
ポーチのフラップはキルト調に。イギリスのライダースジャケットでもお馴染みのキルト仕立ては、バイクのライディングによく似合うはず!
もちろん、普段のご使用でもおしゃれのアクセントにも。

▲フラップ右にワンポイント!!  ACE CAFE LONDONのロゴを配置。

▲正面の素材は1680Dナイロン(パデット処理)、パイピング、後ろ側、ベルト装着部にはPUレザーを使用しています。

▲収納力あります!
財布、名刺入れ、スマートフォン、ペンの他にも、眠気対策のガムやタブレットなども入ってしまう。
サイズは縦170mm 横150mm 奥行45mmです。

装着は簡単!!
ベルトに掛けてボタンをするだけ。

価格は¥4,500+税となります。

まだまだ、気温の変化が激しいですが、みなさんお身体に気をつけて。
そして、この春、イベントやツーリングに盛りだくさん!
どんどん楽しんじゃいましょう!

お出掛けのお供におススメのポーチです。

オフィシャルウェブショップにて好評発売中!!

全日本ロードレースST600 YZF-R6

皆さまこんにちは。

先日、TransMapRacingのファクトリーにお邪魔して、全日本ロードレースST600で、平野ルナ選手の相棒となるYZF-R6のデコレーショに立ち会わせていただきました!

▲まづは、カウルやタンクに下地となる白黒の塗装を施した状態。
後方に8耐SPLのGSX-R1000が鎮座しております((笑))

本来ならここで作業経過をお伝えする流れですが・・・
作業に集中しずぎて、すっかり撮り忘れてました(汗)

曲面に合せる為に使ったドライヤーの「ブぉーーーーん」という送風音が鳴り響いていたのだけ覚えてます。

そんなこんなで、デコレーション後の写真がこちら!

▲どうでしょう!かっこよくないですか!!
現場での第一声は「おおおおおおおおおーーーーーー!」という達成の雄叫び。

せっかくなので、チームトラックと一緒にその雄姿を公開!

▲気付かれてる方もいると思いますが・・・
市販車ベースという事も有り、ヘッドライトっぽい装飾も施しました!

天候もろもろで変更になる場合もありますが、3月16日に予定してるツインリンクもてぎでの練習走行が初お披露目になるかと。

本番は4月の開幕戦!
#44のYZR-R6と平野ルナ選手の応援!よろしくお願い致します。

平野ルナさんを取材♪

今年TransMapRacing with ACE CAFEがサポートをさせていただきます、全日本ロードレース選手権を戦う平野ルナさんが、先日、
雑誌の取材のために、いらっしゃいました!

ルナ選手のプロフィールなど、サポート体制に関する発表記事はこちら

できたてホヤホヤのチームウェアを早速着てホクホクです。

笑いの絶えない雑誌の取材も無事に終了!

気になる掲載誌は、造形社さんが発行するフリーペーパーmotocoto(旧ビギンザバイク)です!
3月15日から配布開始!詳しくはHPにて→造形社ビギンザバイク

そして、いよいよ来月から全日本ロードレース選手権が始まります! まずは、4月6日(予選)、7日(本選)のもてぎから。
みなさまも平野ルナさんへのご声援を、どうぞよろしくお願いします!!

 

ストリートハーフメッシュブルゾンにおすすめのアームカバー

先行予約受付中の2019年春夏モデルが、いよいよ入荷しはじめました!

さて、その新作モデルの中でも特に軽快なジャケットと言えば、「STREET H/MESH BLOUSON」。
半袖のメッシュブルゾンにプロテクション機能を盛り込んだ、新発想のジャケットです。

とはいえ、半袖でバイクに乗るのは安全面からして気が進まない、という方も多いと思います。
ACEとしましても、走行時はアームカバーと併用、バイクを降りたあとはアームカバーを外して半袖で涼やかに、という使い方を提案させていただきます。
今は吸汗速乾素材のものが多く出ていますが、せっかくならプロテクター機能もほしいところ。
「POi DESIGNS」のアームカバーなら、お好みの使い心地に合わせて2種類から選べます!


POi Comfort ARM Supporter (ブラック)】¥2,700

こちらは、「大げさなデザインではなく、”ガード”というより”サポート”くらいのものがほしい」という方におすすめの、アームカバー感覚で使えるソフトタイプのプロテクターです。


POi HoneyCombForm ARM Protector (ブラック)】¥4,800

こちらは、「ソフトパッドだけでは少し不安だけど、着けていて大げさにならないデザインのものがいい」という方におすすめの、6mm厚のハニカムフォームをインナーパッドに使用したプロテクターです。

合わせて着用してみると、こんな感じ。

 

 

腕を保護しながらも涼しさマックスのナイスコンビ!

STREET H/MESH BLOUSON」のページで、サイズを選んでカートに入れたら、下の方へスクロールすると【プロテクターを選ぶ】ボタンをクリック!
ジャケットと一緒にご注文できます!
ぜひ、合わせてご検討ください!