梅雨の季節に強い!!車検証ケースラインナップ

もうすぐ梅雨の季節到来ですね~。
ツーリングの途中で雨と遭遇、雨の日のお出かけなど、ライダーにとっては憂鬱な季節ですね。
そんな雨の季節、みなさん、オートバイの車検証や自賠責証はどんなかんじで保管していますか?
ビニールに入れたはずのそんな貴重な書類が、雨などに濡れてグシャッとなってがっかり。なんて事、ありませんか?
そこで、雨対策にもバッチリな車検証ケースがコチラ!!

▲車検証ケースMOTO
カラーは、艶消しブラック、シルバーの2色設定。
デザイナーいわく・・・LPやCDのジャケットをイメージしたそうです……

価格は¥890+税です。

▲名刺入れ×1ヶ所
お世話になっているバイク店さんの名刺なども保管できます。
サイズは縦:232mm×横:170mm
自賠責証がピッタリ収納できるサイズです。

▲入れ口は、ZIPファスナータイプを採用。
素材は塩化ビニールで撥水性があります。
ここでワンポイント!
さすがに湿気は溜まってしまうので、お菓子などにも入っている「シリカゲル」を入れておくと、書類がふにゃっとなりずらいですよ。

車検証ケースMOTO(シルバー)

車検証ケースMOTO(ブラック)

続いて、カーディーラータイプの車検証ケースをご紹介!!
みなさん、車の車検証はディーラーからいただいたものをそのままお使いではないですか?
また、ヒストリックカーやヴィンテージカーを所有されている方は車検証ケースをお探しではないですか?
そんな方、クールなカーディーラータイプの車検証ケースはいかがでしょうか。

▲車検証ケースCAR
カラーは、艶消しブラック。
価格は、¥1,800+税です。

▲表には、ACE CAFEのロゴをデザイン性高く配置。裏には、ACE CAFE LONDON創立者マーク・ウィルスモアの直筆のサインがプリントされ、こちらも所有感たっぷり!!

▲サイズは、展開時/縦240mm×横382mm
名刺入れ×1ヶ所 サイドポケット×2
サイドポケットのサイズは、縦235mm×横155mm
※18mm厚まで対応
車検証、自賠責証以外にも用途に合わせて保管できます。

▲素材は塩化ビニールを仕様。
撥水効果もあるので、飲み物をこぼした程度でしたら、水をはじいて、貴重な書類を大切に保管できます。
実際、使用しているところをアップしたのですが、ダッシュボードに押し込んで1年以上使っていると、ちょっと使用感でちゃってますが、ご勘弁ください。

車検証ケースCAR

梅雨の季節をむかえ、貴重な書類がクシャクシャになる前に、こちらの車検証ケース、いかがでしょうか?

 

 


コメントを残す