クリスマスディナー in UK

xmas15a

いよいよ、クリスマスまであと1週間余りとなりましたね。

日本ではクリスマスムードが最も盛り上がるのは12/24のイブですが、イギリスのクリスマスは12/25のクリスマスデー(Christmas day)と、翌26日のボクシング・デー(Boxing Day)が大本番となります。この2日間は交通機関もほぼ全面ストップとなります。

イギリスの伝統的なクリスマスの過ごし方は、日本のお正月に良く似ています。
なので、クリスマスイブは大晦日のように、来るクリスマスデーに向けた最終準備の日となります。そして、クリスマスデーには、家族や親戚が集まってローストターキーを囲む「クリスマスディナー」を食べて、テレビでエリザベス女王のメッセージを見ます。「クリスマスディナー」と言っても夕飯ではなく、エリザベス女王のメッセージが始まる午後3時を挟んだ時間帯から始まります。なので、この日は朝から何も食べないで空腹にしておいて、ダラダラと夜中まで飲み食い三昧の一日となります(笑)。

日本ではクリスマスの定番料理と言えばロースト”チキン”が主流ですが、イギリスはロースト”ターキー”(七面鳥)で、ハーブや野菜やパンなどの”スタッフ”(stuff)を、文字通りターキーのお腹に”詰め込んで”焼き上げ、グレービーソースやクランベリーソースで戴きます。添え野菜はローストポテトや芽キャベツで、ターキーを切り分けるのは一家の主であるお父さんの仕事です。

デザートは何やら怪しげに真っ黒な色をした、クリスマスプディングやひとくちサイズのミンスパイを頂くのですが、このクリスマスプディング、日本人にとっては「おいしい」と思えるまで、かなり時間がかかるシロモノです(笑)。クリスマスプディングもミンスパイも中身はドライフルーツやナッツがぎっしりで、プディングの方はブランデーやリキュールをかけて食べるのですが、どちらも信じられないぐらい「甘い」ので、食べる機会に恵まれた(?)際にはご注意を。

ACE CAFE LONDONでもこの時季にはスペシャリティとしてクリスマスのコースメニューが加わります(単品もあり)。最後にそのメニューの内容をご紹介しましょう

ACE CAFE LONDON Christmas Menu(予約制)

スターター(前菜) 以下のいずれかから1品をチョイス

ホームメイド トマトスープ HOME MADE TOMATO SOUP (V)
鶏レバー パフェスタイル CHICKEN LIVER PARFAIT
グリルしたゴートチーズ GRILLED GOATS CHEESE (V)
スモークチキンのシーザーサラダ SMOKED CHICKEN CAESER SALAD

メイン(主菜) 以下のいずれかから1品をチョイス

トラディッショナル ローストターキー TRADITIONAL ROAST TURKEY
子羊のモモステーキ LEG OF LAMB STEAK
鮭のムニエル SALMON MEUNIERE
パリパリ 鴨ロースト CRISPY ROAST DUCK
ほうれんそうとフェタチーズのパイ SPINACH & FETA FILO PIE (V)

デザート 以下のいずれかから1品をチョイス

クリスマスプディング CHRISTMAS PUDDING
アップルパイ APPLE PIE
バニラチーズケーキ VANILLA CHEESE CAKE

上記より2コースで17.95ポンド
3コースで19.95ポンド
追加メニュー: コーヒーとミンスパイ 2ポンド

*(V)はベジタリアンメニュー

それぞれに添え野菜やソースの説明もついていて、すっごくおいしそう!!

xmas15b

クリスマスディナーのテーブルには1人に1つづつクラッカーが置かれます。

キャンディのような形をしていて、テーブルの隣の人と両端を引っ張って鳴らし合います。クラッカーといっても、大きな音はせず「パチ」っと鳴るだけで、これは暖炉の薪がはぜる音に似せているんだそうです。中にはグリコのオマケのような小さいプレゼントとクイズの紙が入っていて、ディナーの場を盛り上げるのに一役買ってくれます。

下: クリスマスプディングとミンスパイ

xmas15c

xmas15d

 

エースカフェがアサマモーターフェスティバルに出店 エースカフェMINIレーサーも出走!

asama-revised

ACE CAFE LONDONがアサマモーターフェスティバルに出店!ACE CAFE MINI RACER ASAMAスペシャル車も出走!

10/20(火)までにメルマガ登録頂いた方には、無料コーヒーチケットをプレゼント!

10/22(木)配信予定のメールマガジンにコーヒーチケットを掲載予定。今すぐ登録を!また、当日MINIで来場された方にもキーを掲示頂ければ無料でコーヒーをサービス致します。

メルマガ登録はこちら

当日はアウトレット商品、イベント公式グッズも販売。特典もご用意して、皆様のご来店をお待ちしております!

また、今回は目玉はACE CAFEカラーにデコレーションされたROVER MINIが登場!浅間を激走します!!是非お楽しみに!!

開催期間: 2015年10月24日(土)~25日(日)
開催場所: 鬼押出し浅間園浅間火山博物館駐車場

See you at the ACE!

 

[ACE CAFE MINI RACER ASAMAスペシャル SPEC]

クリックして拡大画像でSPECを表示

ACE CAFE MINI RACER ASAMA Spl

 

 

 

 

 

 

 

 

tripadvisorの2015年度 エクセレンス認証を獲得!

tripadvisor1

エースカフェロンドンが旅のクチコミサイト tripadvisor(トリップアドバイザー)の”2015年エクセレンス認証”を獲得!

世界中のトラベラーの指針となっているトリップアドバイザー

 

海外旅行の経験がある方なら、一度はアクセスしたことがあるのではないでしょうか?

 

日本人のようにガイドブックを手に旅行をしない海外の旅行者には、トリップアドバイザーは重要な指針でもあり、体験談を語る場でもあります。ここのレイティング(評価)は利便性だけではなく、同じ興味や嗜好を持つトラベラーには大変参考になるレビューが多く、また世界中の方が投稿しているので、様々な価値観が学べて読み物としても楽しいんです。

そのトリップアドバイザーから、今回エースカフェロンドンが”The Symbol of Excellence in Hospitality(優良なおもてなしのシンボル)”であると認定されたのは、大変名誉なことです。

バイカーやROCKERSの聖地として、元よりカフェとして、そして観光スポットとしての顔も持ち、様々な訪問者をもてなすエースカフェは、そのどの目的で訪れた方にも満足頂けたということの表れだと思っています。

tripadvisorのエースカフェロンドン評価ページ

※自動翻訳特有の表現になっていますので、英語版もご参照下さい

tripadvisor3

tripadvisor2

 

ジャケット ポテト

menu-jacketpotato

イギリス人の主食と言ってもいいジャガイモ。

マッシュポテト、フライドポテト(イギリスでは”チップス”と言います)、ローストポテト etc…、形や料理法は異なっていますが、庶民的な料理の傍らには必ずジャガイモが添えられています。中でも、フィッシュ&チップスと並ぶ、人気のファストフードが「ジャケット ポテト」です。

ジャケット ポテトは、簡単に言ってしまえば大ぶりなジャガイモを皮付きのままオーブンなどで焼いた、いたって素朴な料理です。

家庭やパブランチ、カジュアルレストランでも食べられますが、マーケットや広場での移動車販売や街中のテイクアウト専門店などが一般的。

焼けたイモに割れ目を入れると、なるほどジャガイモがジャケットを着ているようにも見えます(無理矢理かな・・・)。ほっくりと焼けたジャガイモを割った部分にバターとお好みのフィリング(トッピング)をのせて、あとはぐちゃぐちゃと混ぜて食べるのですが(笑)、定番のフィリングはサワークリーム、チリコンカン、ベイクドビーンズ、ツナ&マヨネーズ、エッグ&マヨネーズといったところでしょうか。いずれのトッピングにもチーズが添えられることが多いです。

エースカフェでサーブされるJacket Potato(3.95ポンド)にはサラダが付いていて、気になるトッピングは・・・。

チリ、チーズ、マッシュルーム、(ベイクド)ビーンズ、ツナマヨ、コールスロー、サルサ、となっています(※フィリングは別料金)

う~ん、どれにしようかな。やっぱり、チリとチーズかなぁ。それとも、マッシュルーム&サルサにチーズをのせるのも捨てがたい。

実は編集者も日本で年に何度かジャケット ポテトを自分で作って食べるのですが、ジャガイモに熱を通すのが大変だったり、日本のジャガイモは少し水分が多いのか、やっぱりイギリスで食べる味とはだいぶ違うような気がします。

シンプルだけど裏切らない味でしっかりと腹持ちもいい「ジャケット ポテト」。

是非、エースカフェロンドンでご賞味下さい!

※掲載写真はエースカフェでサーブされている料理とは異なります

バンガーズ ン マッシュ

sausage icon

Bangers ‘n’ Mash

バイカーの聖地としては余りにも有名なエースカフェですが、その名の通りメインビジネスは「カフェ」の営業です。

軽いスナックからガッツリしたステーキまで、メニューはバラエティに富んでいて、味も確かなエースカフェロンドンの料理。しかも、典型的なイギリスの庶民的な料理が揃っているので、ブリティッシュ・フードカルチャーが凝縮されているんです。

このシリーズでは、皆さんと一緒にエースカフェのメニューをめくりながら、ユニークな料理をご紹介して行きたいと思います。

Continue reading