Continental Run 2017 ドイツのレーオンベルグからロンドンへ向かうバイクの旅

Continental Run

2017年9月4日にドイツの風光明媚なレーオンベルグを出発し、約1200キロの道のりを経て、エースカフェロンドンの年次イベント「リユニオン」開催のタイミングに間に合わせたバイクでの旅「Continental Run」の行程がビデオになりましたのでお楽しみください。

この旅のリーダーとして先陣を切ったのは、TTレースのヒーローであるコーナー・カミンスとアメリカのスーパーバイクレーサーであるネイト・ケーンです。エースカフェからは、マーク・ウィルスモアも参戦!

鈴鹿8耐とは?

  1. 開催40周年の節目にACE CAFEもチームサポーターとして初参戦します「鈴鹿八時間耐久ロードレース」、通称”鈴鹿8耐”。
    「もちろん知ってはいるけれど、実は詳しいことはあまり…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    実際ACEスタッフにも、人生初の8耐を前に目下お勉強中の者が若干名。
    どのくらい勉強が進んでいるのか、聞いてみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは!
来月に迫った鈴鹿8耐に向けて勉強中のACEスタッフMです!
鈴鹿8耐は、僕が生まれてくる前、今から約40年前の1978年に始まりました。
今年で40周年。すごいっす!
さらに今年は、「ル・マン24時間耐久ロードレース」などでも知られている
FIM世界耐久選手権のファイナル戦にもなっているそうです!
というのも、昨年来日して鈴鹿8耐を観戦した、世界耐久選手権プロモーターのリベイロ代表が、
鈴鹿の熱狂ぶりに感動して、「選手権の軸に据えようと考えた」そうです。
そんな世界が注目するレースに関われるなんてめっちゃ楽しみです!
それと、やっぱりすごいと思ったのは”ハチタイ”っていう言葉ですかね。
ボスに聞いてみたら、「”鈴鹿8時間耐久レース”は昔から”ハチタイ”と呼ばれていた」って言うじゃないですか。
「ドラクエ」とか「ニコ動」とか、省略語ってわりと平成のカルチャーかと思ってましたけど、
昭和の、しかも80年代にすでに縮めていたなんて、かなり驚きです!
誰がいつごろから言い始めたのか、引き続き調べてみようと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

えー、若干脱線しているようで、大変申し訳ございません…。
ですが、今回がどれだけスペシャルなのかは、伝わったでしょうか!?
来月、特別な夏を、ACE CAFEと一緒に盛り上がりましょう!!

 

鈴鹿8時間耐久ロードレース「TransMapRacing TEAM長野 with ACE CAFE」応援グッズ

「Trans Map Racing TEAM長野 with ACE CAFE」の鈴鹿8時間耐久ロードレース出場を記念してプレミアム応援グッズを限定発売!!
鈴鹿8耐40周年記念ロゴとTEAMのオフィシャルスポンサーであるACE CAFE LONDONのロゴが入ったスペシャル仕様。 応援グッズの売り上げの一部はTEAMの運営資金とさせていただきます!みんなで一緒に応援しよう!!

カフェレーサーってどんなバイク?

モーターサイクル系の雑誌やウェブサイトで、この言葉を見ない日はないというくらい、数年前から世界的に盛り上がりを見せるジャンルといえば、「カフェレーサー」。
そもそもオートバイカスタムのひとつの手法ですが、バイクメーカーからもそのコンプリート車両がリリースされるなど、カフェレーサーブームはしばらく続きそうですね。
でも、「ビキニカウルつけてセパハンにすればカフェレーサーになる?」
と、その歴史的背景のことはあまり知られていないかもしれません。
実はカフェレーサーとACEとは、切っても切れない関係なんです。
ときは1950~60年代。イギリスでは、社会情勢の煽りを受けて、職に就けない若者が溢れました。
彼らは反大勢をかかげて、生き方を模索するように様々なカルチャーに手を出します。
そのひとつであり、彼らの多くが情熱を傾けた乗り物がオートバイでした。
そして、溜まり場となったカフェの中でも唯一の24時間営業だったACE CAFE LONDONに、たくさんのライダーが集まるようになりました。

情熱のやり場を求めるように、彼らはジュークボックスにコインを入れてその音楽が終わるまでに誰が一番早く戻ってこられるかを競う公道レースをするようになります。当然、勝てるマシンにしようと自分の愛車をカスタムします。とにかく速さと旋回性を求めて。乗り心地は二の次。力強いハイコンプエンジンや、風の抵抗を最小限にするためのローポジション、存在感たっぷりの大音量マフラーなどを組み合わせた、ユニークなスタイルが生まれました。いつしかこれらのバイクは「カフェレーサー」と呼ばれるようになり、ACE CAFEはロッカーズと呼ばれる若者とカフェレーサーで溢れかえるようになったのです。

 

歴史が分かると、俄然興味が沸いてきますよね!
自分だけのオリジナルを作り上げるもよし、
乗り心地も確保された最新のカフェレーサーを奮発しちゃうもよし。
ウェア選びも輪をかけて楽しくなること間違いなしです!

国内最大規模の公道ヒルクライムイベント

GW中は、SNSで友人の楽しそうな様子を見ながらみっちり仕事でした…なんて方もいらっしゃることでしょう。
お疲れさまです!
そんなあなたに、今月末に開催される乗り物系ビッグイベントをご紹介します!!

 

 

ヨーロッパやアメリカで根強い人気を誇るレース、”ヒルクライム”。
封鎖した公道などの登坂コースを駆け上がるモータースポーツで、本場ではとりわけヒストリックカーやレーシングマシンのヒルクライムイベントが人気を博しています。

この浅間ヒルクライムは、日本伝説のレース「浅間火山レース」が行われていた浅間山麓を舞台に、2013年に誕生。
欧米に倣いヒストリックカーとレーシングマシンをメインに据えながらも、日本と海外との歴史や文化の違いを踏まえ、道路交通法を遵守した、浅間ならではのイベント内容で開催され続けています。

 

 

イベントは年々盛り上がりを見せ、

 

 

会場の「Asama2000パーク」にはメーカーブースがズラリ!!
初めはほんの数軒だった二輪業界からの出展も、今年は10社近くあるそうです!!

 

(2016年の二輪ブースの様子)

 

 

ACE CAFE JAPANは、このイベントを日本のモーターカルチャーの重要なワンシーンと捉え、開催早期からスポンサーとして活動しています。
ブース出展のほか、四輪部門ではモータリストが営む北軽井沢のペンション「花闊歩」様の「ACE CAFE MINI RACER ASAMA spl.」の走行&展示を。

 

 

そして二輪部門では、3月の東京モーターサイクルショーのACEブースでもご注目いただいた、「チーム長野」のレーシングマシン、SUZUKI GSX-R1000 ACE Ver. が出走!!

 

 

さらにもう一台、スペシャル車両の出走を予定していますが、そちらはまだ内緒。

 

耳だけじゃなく、体中に響く走行サウンドが迫力満点の浅間ヒルクライム!!
モーターファンにはたまらないイベントなのです!!
まだ”体感”したことがない方は、ぜひお越しください。
そのときは、ACEブースにもお立ち寄りくださいね!

 

 

【浅間ヒルクライム2017】
開催日:2017年5月27日(土)・28日(日)
開催地:長野県小諸市高峰高原アサマ2000パーク/チェリーパークライン
公式ウェブサイト:http://www.asama-hillclimb.com

 

 

新製品入荷!車検証ケース

皆さまこんにちは!
ACE CAFE MOTOR LIFE GEARより新製品のご案内です。
以前お知らせした車検証入れが完成しました!
CAR&MOTO
右(バイク用)/左(車用)

車用は一般的にディーラータイプと呼ばれる3ポケットタイプです。
「ぱっと見、車検証入れに見えない感じにしたいな~」と思い、ブックカバー風のデザインに
仕上げてみました! い・・いかがでしょう・・・気にいっていただけると幸いかと・・・
CAR_中2
メンテナンスノートやオーナーマニュアル(取扱説明書)などを入れるサイドポケットが2か所。
車検証や自賠責証など、薄手の用紙を入れるポケットが1か所の車検証ケースです。
※画像のメンテナンスノートや取扱説明書などの収納物は付属しません。
CAR4CAR名刺入れ
材質には塩ビのマット(艶消し)を使用し裏表紙には名刺入れが1か所あるので、ディーラー担当者さんの
名刺を入れに使ってください!
ヒステリックカーやオールドカーなどで、車検証の収納にお困りの方や、車内の小物もカッコ良くしたい
と言う方におススメです!
価格は1800円+税

そしてこちらはバイク用!
車検証なら二つ折りで、自賠責証ならそのまま入る大きさのZIPタイプケースです。

MOTO MOTO-ZIP
素材は車用と同じく塩ビのマットタイプです。
MOTO名刺入れ+背面
裏面は中身が見える様に、透明シートを採用。
名刺入れも一か所付いてます!

ZIPタイプなので、書類の出し入れも簡単。
手ごろなビニール袋に入れて車載されてるライダーの皆さん!おススメです!
価格は890円+税

CARサイン
車用/バイク用共にACE CAFE代表のマークさんのサインプリント入り!

是非ご利用ください!
SHOPへはこちらから。
車用【ACE CAFE LONDON 車検証ケース CAR】
バイク用【ACE CAFE LONDON 車検証ケースMOTO】

BBC FOUR: The story of the British motorbike 英国国営放送BBC4で放送された英国バイク特集

英国国営放送BBC4「TIME SHIFT」で放送された「The story of the British motorbike(ザ・ストーリー・オブ・ブリティッシュ・モーターバイク)」のハイライトシーンをご紹介。

エースカフェのシンボル、マーク・ウィルズモアも出演(1:09)!

スピードに魅せられた男たちがブリティッシュバイクの魅力とアドレナリンの放出に夢中になった青春について語っています。

 

時速100マイルで走行したり、手放し運転など、良い大人は決して真似をしないように!

Ace at Verona Bike Expo 2016! エースカフェロンドンがイタリアで開催のバイクエキスポに出展!

Metzeler Take the Road

エースカフェロンドンがイタリアのベローナで開催されるモーターバイク・エキスポに出展!

ビジネス目的、或いは趣味でご訪問される方は、是非エースのブースへお立ち寄りください!

開催時期: 2016年1月22日~24日

開催地: イタリア、ベローナ
Motor Bike Expo
Veronafiere
Viale del Lavoro 8
37135 Verona

ACE CAFE LONDONブース: Hall – 4 Stand – 24T

シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」の舞台として有名なイタリアのベローナで、モーターバイクのエキスポが開催され、エースカフェロンドンが出展する事が決定しました。

エースカフェロンドンのブースでは、エースカフェ、ロッカーズ等のアイテムが展示される他、ブリティッシュビルドによるT3R (M2-11) レースバイクのお披露目やエースカフェが店舗販売独占権を持つMetzeler社発行の2016年度カレンダー「Take The Road」も紹介されます。(カレンダーの国内取り扱いはございません。)

M2-11の新作(写真↓)は、強力な675スリーシリンダー搭載のトライアンフエンジンをフィーチャー、Moto2 Grand Prixレースバイクのコンセプトを基盤としています。

M2-11

エースカフェから始まった「ハイランドツーリング・レポート」Web版第1弾

Mark Wilsmore

9月14日発売「Mr.Bike BG 2015年10月号」(モーターマガジン社)に掲載されたエースカフェロンドンの取材記事「ハイランドツーリング・レポート」Web版の第1弾が「Web Mr.Bike」 にて更新されました。

最新のエースカフェロンドンの様子やマーク・ウィルズモアの近影、バイクで巡る美しいスコットランドのハイランド地方への旅のレポートを是非チェックしてみてください!

Highland Touring トライアンフで巡るスコットランド、マン島 – Part 1

 

モーターサイクリストスタイル by CLUTCH MAGAZINE エースカフェリユニオン特集記事掲載

Motorcyclist Style Clutch Books

『モーターサイクリストスタイル』誌にて、エースカフェロンドン恒例イベントリユニオンが特集。

2015年10月22日エイ出版より発売、CLUTCH MAGAZINEにによる「CLUTCH BOOKS」の第4弾となる企画誌に、ACE CAFE LONDONで毎年9月に開催されるAce Cafe Reunionの特集記事が掲載。

ロンドンに行かずしてもリユニオンの醍醐味が味わえる素晴らしい写真が多数掲載されています。

是非お求めください。

 

エイ出版ホームページより

ただモーターサイクルに乗るのではなく、ファッションやライフスタイルを表現する手段としてモーターサイクルを愛する人に焦点を絞り、それをひとつのカル チャーとしてたびたび紹介してきたClutch Magazine。そんな視点をそのままに、モーターサイクルというキーワードで特化させたスピンオフ版。日本のみならず世界各国のイベントやレースと いったモーターサイクルシーンだけでなく、こだわりの愛車をクールなファッションで所有するオーナーたちや、唯一無二のマシンを生み出すカスタムショップ までも網羅。世界各国に存在するヴィンテージスタイルや普遍的価値を追いかける『CLUTCH BOOKS』の、『サインボードアート』に続く第4弾。

 

TRIUMPH RIOT 5TH エースカフェ ジェニュインクロージングが出展

TRIUMPH RIOT 5TH イベントに、エースカフェ ジェニュインクロージング 出展決定。

ビンテージ・トライアンフ車の祭典「TRIUMPH RIOT (トライアンフ ライオット)」に、ACE CAFE GENUINE CLOTHINGがブース出展します。奮ってご来場ください。

イベント公式サイト: TRIUMPH RIOT 5TH
開催日: 2015年11月1日(日)
開催時間: 10:00~16:00
開催場所: 山中湖交流プラザ「きらら」 第2駐車場 〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村 平野479-2 電話: 0555-20-3111(山中湖交流プラザきらら)

ご来場の際は、公式サイトの「来場時のご案内」を必ずご参照ください。

See you at the ACE!