予約受付開始! 2018SS NEW ITEM/ C-DENIM BLOUSON

2018年春夏モデルのご紹介第5弾!
SS1801DC【コットンデニムブルゾン】をご紹介致します。

 

 

ストレッチデニムとコーティングコットンで、見た目はハードながら、着心地はソフトなブルゾンです。コットンパンツとの相性の良さはもちろんですが、レザーパンツを軽やかめに着こなすコーディネートにもおすすめ!
カラーはデニムブルーの1色展開。
サイズはメンズM.L.XLの3サイズ設定。

 

▲襟裏、袖口裏には肌当たりのやさしいコーデュロイ生地を宛てがい、デニム生地のゴワつきが直接肌に触れないよう配慮しました。

 

▲ウエストに同じデニム生地を使ったアジャストベルトを装備。裏地には吸汗速乾性を持つメッシュ生地を使用し、汗をかいてもサラッとした着心地です。汗が蒸発する時に起こる気化熱効果により、肌が触れる部分はヒンヤリ感も感じていただけると思います。

 

 

▲プロテクターは肩、肘、背中に着脱式のプロテクションパッドが標準装着されています。
一般的なものよりやや厚手ですが、エアホールを設ける事で通気性も配慮したパッドです!

胸部には汎用チェストプロテクターをオプション装着できる大型ポケットがあります。
(POi DESIGNS製 OPC-01/OP CHEST PROTECTOR推奨)

 

【本体価格】¥29,500+税(¥31,860)

 

こちらのブルゾンを含めまして、下記新作の予約受付をオンラインショップにて開始しました!
新作のご紹介も、あと1モデル。ご期待ください!

▼他アイテムの紹介ページはこちら
・SS1801MJ STREET W MESH JACKET

・SS1801JJ STREET LITE MESH BLOUSON
・SR1801MJ RIDE MESH JACKET
・SS1801MC MECHANICS COVERALL
・SS1801TCD STREET DETACHABLE BLOUSON

2018SS NEW ITEM/ MECHANICS COVERALL

2018年春夏モデルのご紹介第4弾!
SS1801MC【メカニクス カバーオール】をご紹介致します。

 

▲しっかりした厚みのストレッチデニムを使用したカバーオールです。
カラーはデニムブルー。

 

▲袖はファスナーで簡単に着脱が可能ですので、半袖にして着用も可能。

▲ツナギ着用時の立ち座りで引っ張られる、縦方向への伸縮性をもつ表地を使用。
ウェスト横にシャーリングを施し、様々に動きに対してツッパリ感を軽減する作りになってます。

 

▲サイドポケットは2か所あり、写真で見て奥側にスマートフォン、手前にカードケースや鍵など仕分けて携帯が可能です。
ヒップポケットはメカニックカバーオールらしく大型のポケットとなってます。

▲着用して左側の胸ポケットのホールには、有線イヤホン/ヘッドホンのケーブルを通しておく事が可能です。
余りケーブルをポケット内にまとめておけば、引っかかりによる断線や、ぶらぶらした状態の煩わしさを軽減できます。

 

SIZE 着丈(後) 肩幅 胸囲 袖丈 ウエスト 股上(後) 股下 ワタリ
XS 52 37.5 92 57.5 78 23 71 54.5
S 55 40 98 60 84 23.5 74 57.5
M 58 42.5 104 62.5 90 24.5 77 61
L 61 45 110 65 96 25.5 80 63.5
XL 63.5 47.5 116 67.5 102 26.5 83 67

▲サイズはユニセックスサイズのXS、SからM.L.XLの5サイズ設定。
女性から男性まで幅広く着用いただけます。

 

【本体価格】¥28,500+税(¥30,780)

◆ご注意ください。
・カバーオールにはプロテクター類の装備はございません。
・生地の特性上、色落ちしますので、他のものと分けて洗ってください。
・長時間水に浸したままや、湿った状態で放置されますと色落ちや色移りの原因となります。
・スウェード素材など、起毛処理を施した素材は特に色移りしやすいので重ねて着用の際はご注意ください。

他モデルも随時ご紹介して行きますので、お楽しみに。

▼他アイテムの紹介ページはこちら(準備中/随時更新)
・SS1801JJ STREET LITE MESH BLOUSON
・SR1801MJ RIDE MESH JACKET
・SS1801MJ STREET W-MESH JACKET
・SS1801TCD STREET DETACHABLE BLOUSON
・SS1801DC C-DENIM BLOSON

2018SS NEW ITEM/ STREET W-MESH JACKET

2018年春夏モデルのご紹介第三弾!
SS1801MJ【ストリート ダブルメッシュ ジャケット】をご紹介致します。

 

 

▲ウインタージャケットで定番の変形ダブルライダーススタイルをメッシュジャケットに落し込んだモデルです。
オープンネックでもハイネックでもファッショナブルに着用できる一着です。
カラーはブラック、レッド、グレーの3色からお選びいただけます。
サイズはユニセックスサイズのSからM.L.XLの4サイズ設定。

▲フロントにツインファスナーを採用し、外側ファスナー/内側ファスナーのどちらで閉めるかによって胸囲から裾廻りまでを約3cm調整が可能です。
インナーにあわせてお選びください。

▲表地に適度な張りが特徴のポリエステルナイロンメッシュ生地を使用しています。
また、ワックスコットンのような艶感のあるコーティングコットンをポケット口や裾のアジャストベルト使用して高級感もUP!
裏地には吸汗速乾性を持つメッシュ生地を使用し、汗をかいてもサラッとした着心地!さらに、汗が蒸発する時に起こる気化熱効果により、肌が触れる部分はヒンヤリ感も感じていただけると思います。

 

裏地をブラックにする事で、メッシュ素材にありがちな、インナーの色が透けて見えてしまうといった事も軽減してくれます。

 

▲フード部分には走行風によるバタつきをおさえるフードストラップを装備。
またフードについてるファスナーを開ける事で、ラージサイズフード仕様にする事が出来ます!

パイピング部にリフレクション(反射)素材を使用し、夜間後方からの視認性を向上しています。

▲プロテクターは肩、肘、背中に着脱式のプロテクションパッドが標準装着されています。
一般的なものよりやや厚手ですが、エアホールを設ける事で通気性も配慮したパッドです!

胸部には汎用チェストプロテクターをオプション装着できる大型ポケットがあります。
(POi DESIGNS製 OPC-01/OP CHEST PROTECTOR推奨)

 

【本体価格】¥29,500+税(¥31,860)

メッシュモデルは以上の3型となります!
他モデルも随時ご紹介して行きますので、お楽しみに。

▼他アイテムの紹介ページはこちら(準備中/随時更新)
・SS1801JJ STREET LITE MESH BLOUSON
・SR1801MJ RIDE MESH JACKET
・SS1801MC MECHANICS COVERALL
・SS1801TCD STREET DETACHABLE BLOUSON
・SS1801DC C-DENIM BLOSON

2018SS NEW ITEM/ RIDE MESH JACKET

春の嵐明け(横浜は嵐感はありませんでしたが・・・)
一気に暖かくなりましたね!

それでは2018年春夏モデルのご紹介第二弾!
SR1801MJ【ライドメッシュジャケット】をご紹介致します。

 

▲ヨーロピアンレーサースタイルをコンセプトにスポーツモデルやカスタムマシンとメカニカルで個性が光るマシンと合わせやすいメッシュジャケットです。
カラーはブラック、レッド、グレーの3色からお選びいただけます。
サイズはユニセックスサイズのSからM.L.XLの4サイズ設定。

 

▲表地に適度な張りが特徴のポリエステルナイロンメッシュ生地を使用しています。
また、ワックスコットンのような艶感のあるコーティングコットンを襟元や袖口などに使用して高級感もUP!
裏地には吸汗速乾性を持つメッシュ生地を使用し、汗をかいてもサラッとした着心地!さらに、汗が蒸発する時に起こる気化熱効果により、肌が触れる部分はヒンヤリ感も感じていただけると思います。

裏地をブラックにする事で、メッシュ素材にありがちな、インナーの色が透けて見えてしまうといった事も軽減してくれます。

 

▲右腕のロゴは刺繍仕上げ。
左腕のロゴは、台座に織ネームを縫い合わせる事で立体感を出しています。
胸の各ワッペンも刺繍ワッペンを使用し、見た目のシンプルさ以上に、細かい部分に凝った作りとなっております!

▲プロテクターは肩、肘、背中に着脱式のプロテクションパッドが標準装着されています。
一般的なものよりやや厚手ですが、エアホールを設ける事で通気性も配慮したパッドです!

胸部には汎用チェストプロテクターをオプション装着できる大型ポケットがあります。
(POi DESIGNS製 OPC-01/OP CHEST PROTECTOR推奨)

▲裾口にアジャストベルトがあり、3段階の調整が可能です。
また、パイピング部にリフレクション(反射)素材を使用し、夜間後方からの視認性を向上しています。

【本体価格】¥29,500+税(¥31,860)

他モデルも引続きご紹介して行きますので、お楽しみに!

▼他アイテムの紹介ページはこちら(準備中/随時更新)
・SS1801JJ STREET LITE MESH BLOUSON
・SS1801MJ STREET W-MESH JACKET
・SS1801MC MECHANICS COVERALL
・SS1801TCD STREET DETACHABLE BLOUSON
・SS1801DC C-DENIM BLOSON

2018SS NEW ITEM/ STREET LITE MESH BLOUSON

風以外はだいぶ暖かさを感じれるようになってきましたね!
早咲の河津桜ツーリングなんてのも楽しめる、ライダーにとっては嬉しいシーズンに、つま先位は入ったのかな?と思います。
(日が暮れるとまだ寒いですが・・・)

さておき、ハイシーズンに向けて、3月上旬から順次入荷予定の2018年春夏モデルをご紹介致します。
今年のNEWモデルはライディングジャケットが5型、そして要望の多かったカバーオール1型の全6型。

まづは第一弾として
SS1801JJ【ストリート ライトメッシュ ブルゾン】をご紹介致します。

▲シングルライダーススタイルの非常にシンプルなデザインなので、デニムパンツや革パンツなど、いろいろなパンツと合わせやすいのも特徴です。
カラーはブラック、レッド、グレーの3色からお選びいただけます。
サイズはユニセックスサイズのSからM.L.XLの4サイズ設定。

表地_ストレッチジャージメッシュ裏地_吸汗速乾生地

▲表生地に軽量で横方向への伸縮性を持つ、ポリエステルジャージメッシュ生地を使用しています。
裏地には吸汗速乾性を持つメッシュ生地を使用し、汗をかいてもサラッとした着心地!さらに、汗が蒸発する時に起こる気化熱効果により、肌が触れる部分はヒンヤリ感も感じていただけると思います。

裏地をブラックにする事で、メッシュ素材にありがちな、インナーの色が透けて見えてしまうといった事も軽減してくれます。

 

▲右腕のロゴは刺繍仕上げ。
左腕のロゴは、台座に織ネームを縫い合わせる事で立体感を出しています。
胸の各ワッペンも刺繍ワッペンを使用し、見た目のシンプルさ以上に、細かい部分に凝った作りとなっております!

▲プロテクターは肩、肘、背中に着脱式のプロテクションパッドが標準装着されています。
一般的なものよりやや厚手ですが、エアホールを設ける事で通気性も配慮したパッドです!

胸部には汎用チェストプロテクターをオプション装着できる大型ポケットがあります。
(POi DESIGNS製 OPC-01/OP CHEST PROTECTOR推奨)

【本体価格】¥25,000+税(¥27,000)

他モデルも引続きご紹介して行きますので、お楽しみに!

▼他アイテムの紹介ページはこちら(準備中/随時更新)
・SR1801MJ RIDE MESH JACKET
・SS1801MJ STREET W-MESH JACKET
・SS1801MC MECHANICS COVERALL
・SS1801TCD STREET DETACHABLE BLOUSON
・SS1801DC C-DENIM BLOSON

Continental Run 2017 ドイツのレーオンベルグからロンドンへ向かうバイクの旅

Continental Run

2017年9月4日にドイツの風光明媚なレーオンベルグを出発し、約1200キロの道のりを経て、エースカフェロンドンの年次イベント「リユニオン」開催のタイミングに間に合わせたバイクでの旅「Continental Run」の行程がビデオになりましたのでお楽しみください。

この旅のリーダーとして先陣を切ったのは、TTレースのヒーローであるコーナー・カミンスとアメリカのスーパーバイクレーサーであるネイト・ケーンです。エースカフェからは、マーク・ウィルスモアも参戦!

国内最大規模の公道ヒルクライムイベント

GW中は、SNSで友人の楽しそうな様子を見ながらみっちり仕事でした…なんて方もいらっしゃることでしょう。
お疲れさまです!
そんなあなたに、今月末に開催される乗り物系ビッグイベントをご紹介します!!

 

 

ヨーロッパやアメリカで根強い人気を誇るレース、”ヒルクライム”。
封鎖した公道などの登坂コースを駆け上がるモータースポーツで、本場ではとりわけヒストリックカーやレーシングマシンのヒルクライムイベントが人気を博しています。

この浅間ヒルクライムは、日本伝説のレース「浅間火山レース」が行われていた浅間山麓を舞台に、2013年に誕生。
欧米に倣いヒストリックカーとレーシングマシンをメインに据えながらも、日本と海外との歴史や文化の違いを踏まえ、道路交通法を遵守した、浅間ならではのイベント内容で開催され続けています。

 

 

イベントは年々盛り上がりを見せ、

 

 

会場の「Asama2000パーク」にはメーカーブースがズラリ!!
初めはほんの数軒だった二輪業界からの出展も、今年は10社近くあるそうです!!

 

(2016年の二輪ブースの様子)

 

 

ACE CAFE JAPANは、このイベントを日本のモーターカルチャーの重要なワンシーンと捉え、開催早期からスポンサーとして活動しています。
ブース出展のほか、四輪部門ではモータリストが営む北軽井沢のペンション「花闊歩」様の「ACE CAFE MINI RACER ASAMA spl.」の走行&展示を。

 

 

そして二輪部門では、3月の東京モーターサイクルショーのACEブースでもご注目いただいた、「チーム長野」のレーシングマシン、SUZUKI GSX-R1000 ACE Ver. が出走!!

 

 

さらにもう一台、スペシャル車両の出走を予定していますが、そちらはまだ内緒。

 

耳だけじゃなく、体中に響く走行サウンドが迫力満点の浅間ヒルクライム!!
モーターファンにはたまらないイベントなのです!!
まだ”体感”したことがない方は、ぜひお越しください。
そのときは、ACEブースにもお立ち寄りくださいね!

 

 

【浅間ヒルクライム2017】
開催日:2017年5月27日(土)・28日(日)
開催地:長野県小諸市高峰高原アサマ2000パーク/チェリーパークライン
公式ウェブサイト:http://www.asama-hillclimb.com

 

 

BBC FOUR: The story of the British motorbike 英国国営放送BBC4で放送された英国バイク特集

英国国営放送BBC4「TIME SHIFT」で放送された「The story of the British motorbike(ザ・ストーリー・オブ・ブリティッシュ・モーターバイク)」のハイライトシーンをご紹介。

エースカフェのシンボル、マーク・ウィルズモアも出演(1:09)!

スピードに魅せられた男たちがブリティッシュバイクの魅力とアドレナリンの放出に夢中になった青春について語っています。

 

時速100マイルで走行したり、手放し運転など、良い大人は決して真似をしないように!

Ace at Verona Bike Expo 2016! エースカフェロンドンがイタリアで開催のバイクエキスポに出展!

Metzeler Take the Road

エースカフェロンドンがイタリアのベローナで開催されるモーターバイク・エキスポに出展!

ビジネス目的、或いは趣味でご訪問される方は、是非エースのブースへお立ち寄りください!

開催時期: 2016年1月22日~24日

開催地: イタリア、ベローナ
Motor Bike Expo
Veronafiere
Viale del Lavoro 8
37135 Verona

ACE CAFE LONDONブース: Hall – 4 Stand – 24T

シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」の舞台として有名なイタリアのベローナで、モーターバイクのエキスポが開催され、エースカフェロンドンが出展する事が決定しました。

エースカフェロンドンのブースでは、エースカフェ、ロッカーズ等のアイテムが展示される他、ブリティッシュビルドによるT3R (M2-11) レースバイクのお披露目やエースカフェが店舗販売独占権を持つMetzeler社発行の2016年度カレンダー「Take The Road」も紹介されます。(カレンダーの国内取り扱いはございません。)

M2-11の新作(写真↓)は、強力な675スリーシリンダー搭載のトライアンフエンジンをフィーチャー、Moto2 Grand Prixレースバイクのコンセプトを基盤としています。

M2-11

エースカフェから始まった「ハイランドツーリング・レポート」Web版第1弾

Mark Wilsmore

9月14日発売「Mr.Bike BG 2015年10月号」(モーターマガジン社)に掲載されたエースカフェロンドンの取材記事「ハイランドツーリング・レポート」Web版の第1弾が「Web Mr.Bike」 にて更新されました。

最新のエースカフェロンドンの様子やマーク・ウィルズモアの近影、バイクで巡る美しいスコットランドのハイランド地方への旅のレポートを是非チェックしてみてください!

Highland Touring トライアンフで巡るスコットランド、マン島 – Part 1