大判200Φデカール発売開始

鈴鹿8耐の余韻がまだ残る中・・・
新製品のご紹介です!

以前より発売希望の声が多かった大判のACECAFELONDONサークルデカールが発売になりました。
既存ラインナップでは50Φと80Φの2サイズでしたが一気に上がって200Φ(直径20㎝)!
スーパースポーツのサイドカウルや車のバックハッチなどにいかがでしょう?

鈴鹿8耐でTransMapRacing Team長野 with ACE CAFEのGSX-R1000のサイドカウルに使用した物がまさに200Φサイズのデカールです。
ダクトや曲面にかかる部分はドライヤーで少し温めながら、指で、なで伸ばしながら貼ってます。

ACE CAFE MINI RACER ASAMA spl.のバックハッチに貼ってあるのが210Φとちょっと大きいですが、貼ったらだいたいこんな感じです。
イメージとしてごらんください。

オートバイ、車に限らず、アタッシュケースなんかに貼ってもカッコ良いかもしれませんね!
ドレスアップに是非ご利用ください。

ACE CAFE LONDON サークル・デカール200Φショッピングページはこちらから

「コカ・コーラ鈴鹿8耐」いよいよ今週末!

  • いよいよ今週末は、「コカ・コーラ鈴鹿8時間耐久レース」!
    われらACE CAFEも、TransMap Racing TEAM長野 with ACE CAFEとして出陣します!!
    これほどまでに多くの協力企業様と、後援自治体様、Facebookページにコメントを入れていただいているみなさま、そして何よりも私たちのような小さなレーシングチームに多大なるご声援をいただいておりますファンのみなさまに支えられて、なんとか出場にこぎつけることができましたことを、この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

 

 

あとは本番を迎えるのみとなりました。
みなさまにできうるかぎりの「感動」と「喜び」をお伝えできるよう、全力で挑んでまいります。
7月30日AM11:30スタートとなります。
応援よろしくお願いいたします!!

 

なお、決勝の模様がBS12チャンネルにて生放送されるほか、
【TransMap Racing TEAM長野 with ACE CAFE】Facebookページでは、サポーターでもあるライフスタイルエッセイスト小林夕里子さんによる、会場からのリアルタイム発信が金曜日から予定されています!

 

 

 

「いよいよ今週末から『コカ・コーラ鈴鹿8耐』!! わたくし、ライフスタイルエッセイスト小林夕里子も、サポーターの一人として、人生初の8耐を思いっきり楽しみながら、チームのFBページを通じて現地から会場の様子をリアルタイムにお届けします。鈴鹿にお越しになれないみなさまにも鈴鹿の”今”を感じていただけるよう、汗をかきかき奔走いたします!!
なにぶんロードレース観戦初心者なので、レースファンのみなさんにとっては常識的なことに驚いてみたり、ときにはとんちんかんなことを言ってしまったりするかもしれません。そんな投稿を見つけたら、ツッコミ、レクチャー、お願いいたします!! 「そんなことよりアレが知りたいんだよ!」みたいなコメントも泣いて喜びます。来場予定のみなさんにおかれましてはちっこいのがちょろちょろ走り回っているのを見つけたらぜひ声をかけてください。うれしくて元気出ます☆ 「自分もレースのことは全然わからない~」というみなさんは、私に着いてきてね♪ 夏のバイクの一大イベントを一緒に楽しませていただき、一緒にチームを応援できたらうれしいです!! どうぞよろしくお願いいたします。」

 

 

また、オンラインショップにて販売しておりました「鈴鹿8耐応援グッズ」は、7/28~30の3日間、現地の「GPスクエア内SUZUKAオフィシャルショップ」にてお求めいただけます。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。そしてレースを観たい気持ちをグッと抑えて接客に勤しむACEスタッフにも声援を送っていただけたなら、とてもうれしく思います!!

 

それではみなさま、鈴鹿でお会いしましょう~!!

臨時休業のお知らせ

calender

エースカフェMOTOR LIFE GEARショップから臨時休業のお知らせです。

誠に勝手ながら、鈴鹿8時間耐久ロードレース出店にあたり、下記日程を臨時休業とさせて頂きます。

7/27(木)昼12:00以降に頂いたご注文につきましては、8/1(火)以降順次出荷となりますので、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

7月27日(木) 通常営業 
※当日出荷分の締め切りは昼12時
  28日(金) 臨時休業
  29日(土) 定休
  30日(日) 定休
  31日(月) 臨時休業
8月1日(火) 通常営業

なお、オンラインショップにて発売中の「鈴鹿8耐応援グッズ」につきましては、7/26(水)12:00頃に一旦販売を休止させて頂きます。7/28~30の3日間は「コカ・コーラ ”鈴鹿8時間耐久ロードレース” GPスクエア内 SUZUKAオフィシャルショップ」にて販売しておりますので、皆さま是非ご来店ください!

「Johnny Pandora」が今秋、CDを全国リリース!

 

昨年のヨーロッパツアーのPV配信が始まり、一ヶ月後にはアジアツアーを控え、ファーストアルバムのリリースも決まって、ますますHOTなロックンロールバンド ”Johnny Pandora”!!
ついにアルバムの詳細が公開されました。
以下、Johnny PandoraのFacebookより。

====================

Johnny Pandoraが世界に向けて発射する渾身のロックンロールアルバム『ROCK ME BABY』のリリースが決定!!全9曲入り。EISIN RECORDSより今秋全国発売開始!(7.21をはじめツアー各地では限定先行販売いたします) <中略> 平成生まれ、昭和育ち。俺の二十代のロックンロール全てをココに捧げます。

====================

ジョニーをデビュー当時から支えている横浜銀蝿 Takuさんによる書き下ろしナンバー『The Chase』も収録されているとのこと!! 待ち遠しいですね!!

 

先日、香港で活躍するロカビリースター、Johnny Lau氏の招待で香港へ舞い降りたジョニー。
香港といえば、美しい夜景や、日本人の味覚にも合う食などで言わずと知れた人気の観光地ですが、エンターテイメントも世界レベルです。
いったいどんなことを吸収して帰ってきたのでしょうか。
見ているこちらがワクワクしてしまいます!
これからの動向もCheck it out !!

 


Photographed by ”Ben Lee”

 

 

今回ACE CAFE JAPANから衣装提供したTシャツはこちら:
写真上:【 MotoGP x ACE CAFE LONDON Tシャツ ブラック ¥2,900(税別)※WEB限定販売
写真下:【 Tシャツ ACE CAFE LONDON ADDRESS ホワイト ¥4,600(税別)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★

 

【 鈴鹿8時間耐久ロードレース「TransMapRacing TEAM長野 with ACE CAFE」応援グッズ 】発売中!!

 

 

「Trans Map Racing TEAM長野 with ACE CAFE」の鈴鹿8時間耐久ロードレース出場を記念してプレミアム応援グッズを限定発売!! 鈴鹿8耐40周年記念ロゴとTEAMのオフィシャルスポンサーであるACE CAFE LONDONのロゴが入ったスペシャル仕様。 応援グッズの売り上げの一部はTEAMの運営資金とさせていただきます!みんなで一緒に応援しよう!!

「鈴鹿8耐」とは?FINAL

来月の鈴鹿8耐に向けて、勉強中のスタッフMが、
またまた新しい発見をしたようです。

=============

こんにちは! 鈴鹿8耐に向けて勉強中のスタッフMです!
先週、今年の8耐がFIM世界耐久選手権の最終戦にもなっていることを知り、
その歴代優勝チームについてWiki先生に聞いてみて、ブッ飛びました。
スズキの圧勝じゃないっすか!
過去10年を辿ってみても、うち8勝がスズキ!!
スズキすごい!!
僕ら「TransMapRacing TEAM長野 with ACE CAFE」のマシンもスズキだと思うと震えます。
われらがSUZUKI GSX-R1000 ACE Ver.!!
ライダーのチコさん、大ちゃんさん、モショーさん!!
がんばってくださーい!!

 

そのほか、暇さえあれば「8耐」でググる僕ですが、
やっぱり餅は餅屋、8耐は鈴鹿サーキットのホームページっすね!
あらゆる情報がとてもわかりやすく網羅されているので、
僕みたいなビギナーは必見です。
とくにオススメなのが、「はじめての8耐」というコンテンツ。

 

四コマ漫画で8耐の楽しみ方をマスターできます。
藤原らんか先生リスペクト!
レース以外にも楽しそうなイベントがたっくさんあるんですね~。
イベントというより、お祭り。これはもうバイクレースの”祭典”っすね!!
どこから攻めようか、考えてるだけでめっちゃ楽しいです。
みなさんも、8耐まるごと、思いっきり楽しみましょう!!

 

=============

はい、楽しむのはいいけれど、君には店番というお仕事があるからね…。

そうです、ACE CAFE JAPANはチームのサポートだけでなく、出店もいたします!!
「BASE8耐会場 ライダースビレッジ」では、
メッシュジャケット、バッグ、マグカップ、デカール、キーホルダーなど、
「GPスクエア SUZUKAオフィシャルショップ」では、
「TransMapRacing TEAM長野 with ACE CAFE」応援グッズほか、
吸汗速乾素材のTシャツやポロシャツ、メッシュキャップなどを販売予定です。
応援グッズの売り上げの一部はTEAMの運営資金とさせていただきます。

さぁ、みんなで一緒に応援しましょう!!
ブースにもぜひ足をお運びくださいね。
遊びたくてうずうずしているMに会えるかも?

続「鈴鹿8耐」とは?

来月、初めて鈴鹿8耐を体験するACEスタッフのM。
その後、勉強は進んでいるのでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こんにちは!
鈴鹿8耐に向けて勉強中のACEスタッフMです。
思えば、初めて泊まりがけのツーリングをした学生時代、
土砂降りの鈴鹿峠を走りながら、
「鈴鹿って、なんか熱いレーサーたちの戦いがあるところだっけなー」
とうっすら思った覚えがあります。
そのくらい、誰でも知っている8耐だけど、
実際のところ、大したことは知らずに大人になっちまった僕にとって、
「はちたい」でググりまくるこのごろは、毎日発見の嵐です!
今、僕の中で一番アツイのは「ルマン式スタート」です。
ホームストレート前に一列に並んだマシンに向かって、
レーサーたちが一斉に駆けて行ってスタートするアレですが、
もともとは4輪のレースで採用されていた方式であることや、
安全性の面で今ではあまり見られなくなったこと、
そんな中でも鈴鹿8耐は、格式あるレースの中では唯一、
ルマン式スタートを採用し続けているのだ!
なんていうことを知った今、
その瞬間の、ビリビリした緊張感を想像してサブイボ立ちまくりっす!
みなさんも本番に備えて、この動画を見て一緒にイメトレしていきましょう!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おいおい、君がイメトレしてどうするの。。。

 

ルマン式スタートに関する正しい基礎知識は、鈴鹿8耐公式ホームページ、
教えて? 鈴鹿8耐!
をぜひごらんくださいね!
そして、
鈴鹿8時間耐久ロードレース「TransMapRacing TEAM長野 with ACE CAFE」応援グッズ
もぜひチェックを!!

 

 

「Trans Map Racing TEAM長野 with ACE CAFE」の鈴鹿8時間耐久ロードレース出場を記念してプレミアム応援グッズを限定発売!!
鈴鹿8耐40周年記念ロゴとTEAMのオフィシャルスポンサーであるACE CAFE LONDONのロゴが入ったスペシャル仕様。 応援グッズの売り上げの一部はTEAMの運営資金とさせていただきます!みんなで一緒に応援しよう!!

鈴鹿8耐とは?

  1. 開催40周年の節目にACE CAFEもチームサポーターとして初参戦します「鈴鹿八時間耐久ロードレース」、通称”鈴鹿8耐”。
    「もちろん知ってはいるけれど、実は詳しいことはあまり…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    実際ACEスタッフにも、人生初の8耐を前に目下お勉強中の者が若干名。
    どのくらい勉強が進んでいるのか、聞いてみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは!
来月に迫った鈴鹿8耐に向けて勉強中のACEスタッフMです!
鈴鹿8耐は、僕が生まれてくる前、今から約40年前の1978年に始まりました。
今年で40周年。すごいっす!
さらに今年は、「ル・マン24時間耐久ロードレース」などでも知られている
FIM世界耐久選手権のファイナル戦にもなっているそうです!
というのも、昨年来日して鈴鹿8耐を観戦した、世界耐久選手権プロモーターのリベイロ代表が、
鈴鹿の熱狂ぶりに感動して、「選手権の軸に据えようと考えた」そうです。
そんな世界が注目するレースに関われるなんてめっちゃ楽しみです!
それと、やっぱりすごいと思ったのは”ハチタイ”っていう言葉ですかね。
ボスに聞いてみたら、「”鈴鹿8時間耐久レース”は昔から”ハチタイ”と呼ばれていた」って言うじゃないですか。
「ドラクエ」とか「ニコ動」とか、省略語ってわりと平成のカルチャーかと思ってましたけど、
昭和の、しかも80年代にすでに縮めていたなんて、かなり驚きです!
誰がいつごろから言い始めたのか、引き続き調べてみようと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

えー、若干脱線しているようで、大変申し訳ございません…。
ですが、今回がどれだけスペシャルなのかは、伝わったでしょうか!?
来月、特別な夏を、ACE CAFEと一緒に盛り上がりましょう!!

 

鈴鹿8時間耐久ロードレース「TransMapRacing TEAM長野 with ACE CAFE」応援グッズ

「Trans Map Racing TEAM長野 with ACE CAFE」の鈴鹿8時間耐久ロードレース出場を記念してプレミアム応援グッズを限定発売!!
鈴鹿8耐40周年記念ロゴとTEAMのオフィシャルスポンサーであるACE CAFE LONDONのロゴが入ったスペシャル仕様。 応援グッズの売り上げの一部はTEAMの運営資金とさせていただきます!みんなで一緒に応援しよう!!

「Trans Map Racing・TEAM長野 with ACE CAFE」鈴鹿8耐出場決定!!

四国から関東甲信まで、一斉に梅雨入りした昨日。
これから少しの間、バイク乗りにはもどかしい季節になりますが、
その先にある楽しみといえば、ギラギラの夏。
夏といえば?
そうです!!
バイクの祭典、鈴鹿8耐!!
あのアツイ鈴鹿へ、今年はACE CAFEも盛り上げ役として初参戦します!!

はい、鈴鹿にて、初めて出店させていただきます!!
それと同時に、チームのサポートにも入ります。
応援するのは…

「Trans Map Racing・TEAM長野」

 

 

Trans Map Racing」とは、静岡県の運送会社が中心となって結成、今年3年目の参戦を果たすプライベートチーム。レース参戦を通じて静岡県を元気にすること、また運送業界のPRによって若手の人材獲得と知名度向上を目指しています。

一方「TEAM長野」は、世界中が注目する鈴鹿8耐への挑戦を通じて、県の魅力を世界へアピールすることを目的に今春結成。長野県、小諸市、長野市からも後援を受け、当初3人だったメンバーも今は15名になり、地域密着型の地道なPR活動を続けています。

この、”地域活性化”という共通の使命に燃える2つのチームが、今年8耐でともにゴールを目指します。それが、

 

「Trans Map Racing・TEAM長野」!!

 

ACE CAFEは、この熱き複合チームを全力でサポートしています!!

 

▲2月、TEAM長野の拠点である小諸市の「懐古園」にて出陣式をトータルプロデュース。その様子は雑誌にも掲載されました。

 

▲3月の東京モーターサイクルショーでは、TEAM長野のレースマシン「SUZUKI GSX-R1000 ACE Ver.」を展示。またチームのみなさまにはブースを長野県PR活動の場としてご利用いただきました。

 

 

▲5月に長野県小諸市「アサマ2000パーク」で開催された「浅間ヒルクライム2017」でもレースマシンを展示。ライダーの櫻山茂昇氏自ら出走したヒルクライムも大いに注目を浴びていました。

 

わたくしたちACE CAFEは、このチームを応援することで、日本の、そして海を越えた、モーターカルチャーの促進に寄与していきたいと思っています。

 

みなさんもぜひこの夏は、鈴鹿8耐で「Trans Map Racing・TEAM長野 with ACE CAFE」を応援してくださ~い!!

JOHNNY PANDORA ヨーロッパツアー2016 PV配信開始

2016年11月
一人のジャパニーズロックンローラーがフランス~イングランド~ロンドンと、各地のストリートやライブステージをまわるヨーロッパツアーに出た。
彼の名は”JOHNNY”こと山下大悟。
自身のプロフィールに、ロックンローラーと書いてしまう程の、生粋のロックンローラーだ。

と、暮れも押しせまった11月から12月にかけて当ページでも紹介した“JOHNNY PANDORA ヨーロッパツアー2016”
ツアーの様子を収めたPV配信が開始となりました!

またJohnnyのロックンローラーとしての”こだわり”や”生き様”を感じていただけるPVも配信されてますので、あわせてご覧いただければと思います。
「おじさんからもらった布袋寅泰さんのCDを聞いて衝撃をうけまして・・・」と言う彼の原点!
聞いてて共感せずにいられない!そんなエピソードも詰まってます。

“JOHNNY PANDORA ヨーロッパツアー2016″Part.1フランス編

Part.2では、ACE CAFE編をお送りします。
お楽しみに!

■STARRING
JOHNNY PANDORA https://www.facebook.com/johnny.daigo…
・JOHNNY JEANA
・JIMMY KATO
・RYUTA DYDO

■CREW
・MARTY

■SHOT&EDIT
・MASAMORI TAKEDA FILM

■SUPPORTED BY
・ACE CAFE JAPAN
・EISHIN MUSIC OFFICE

カフェレーサーってどんなバイク?

モーターサイクル系の雑誌やウェブサイトで、この言葉を見ない日はないというくらい、数年前から世界的に盛り上がりを見せるジャンルといえば、「カフェレーサー」。
そもそもオートバイカスタムのひとつの手法ですが、バイクメーカーからもそのコンプリート車両がリリースされるなど、カフェレーサーブームはしばらく続きそうですね。
でも、「ビキニカウルつけてセパハンにすればカフェレーサーになる?」
と、その歴史的背景のことはあまり知られていないかもしれません。
実はカフェレーサーとACEとは、切っても切れない関係なんです。
ときは1950~60年代。イギリスでは、社会情勢の煽りを受けて、職に就けない若者が溢れました。
彼らは反大勢をかかげて、生き方を模索するように様々なカルチャーに手を出します。
そのひとつであり、彼らの多くが情熱を傾けた乗り物がオートバイでした。
そして、溜まり場となったカフェの中でも唯一の24時間営業だったACE CAFE LONDONに、たくさんのライダーが集まるようになりました。

情熱のやり場を求めるように、彼らはジュークボックスにコインを入れてその音楽が終わるまでに誰が一番早く戻ってこられるかを競う公道レースをするようになります。当然、勝てるマシンにしようと自分の愛車をカスタムします。とにかく速さと旋回性を求めて。乗り心地は二の次。力強いハイコンプエンジンや、風の抵抗を最小限にするためのローポジション、存在感たっぷりの大音量マフラーなどを組み合わせた、ユニークなスタイルが生まれました。いつしかこれらのバイクは「カフェレーサー」と呼ばれるようになり、ACE CAFEはロッカーズと呼ばれる若者とカフェレーサーで溢れかえるようになったのです。

 

歴史が分かると、俄然興味が沸いてきますよね!
自分だけのオリジナルを作り上げるもよし、
乗り心地も確保された最新のカフェレーサーを奮発しちゃうもよし。
ウェア選びも輪をかけて楽しくなること間違いなしです!