ACE CAFE JAPANがサポートするJohnnyPandora(ジョニーパンドラ)のニューアルバム
「ROCK ME BABY」日本流通版の正式な全国発売日が11月22日とプレスリリースで発表!
全国発売に先駆け収録曲『GIMME GIMME SHAKE』の先行ミュージックトレーラー第一弾がアップされました。

80-90年代のジャパンロックンロールとモーターサイクルカルチャー感が感じられる仕上りですね!
第二弾が待遠しいです!

「ROCKERS」と呼ばれた人々

こちらのブログにお越しいただいているみなさまならきっと馴染みのある”ROCKERS”(ロッカーズ)という言葉。
かつて、そのように呼ばれる人たちがACE CAFE LONDONにいたわけなのですが、どこから来たどんな人たちだったか、ご存知でしょうか?

今回はROCKERSと呼ばれた若者達について、ちょっと触れてみようと思います。

ときはさかのぼって1950年代。イギリスでは社会情勢の煽りを受けて、職に就けない若者が溢れました。
彼らは反大勢をかかげて、生き方を模索するように様々なカルチャーに手を出します。
そのひとつであり、彼らの多くが情熱を傾けた乗り物がオートバイでした。
そして、溜まり場となったカフェの中でも唯一の24時間営業だったACE CAFE LONDONに、たくさんのライダーが集まるようになりました。
情熱のやり場を求めるように、彼らはジュークボックスにコインを入れてその音楽が終わるまでに誰が一番早く戻ってこられるかを競う公道レースをするようになり、”TON-UP BOYS”(タンナップボーイズ)と呼ばれるようになりました。”TON-UP”とは「時速100マイルを超えて走れ」という意味…ということは、以前カフェレーサーのお話のときにもご紹介しました。

そのころ、アメリカではアメリカンアウトローを描いた「乱暴者(あばれもの)」(邦題:「The Wild One」)という映画が大ヒット!イギリスでは若者への悪影響を懸念して10年間公開が禁止されたのですが、主演のマーロン・ブランドが魅せるブラックレザージャケット・ジーンズ・ブーツ姿は、瞬く間にタンナップボーイズたちの間で話題に! そして、ロックンロールに夢中だった彼らは、「ROCKERS」の白い文字にACE CAFEのワッペン、ピンバッチや鋲などでギラギラに装飾したジャケットをこぞって着るようになり、社会からも「ロッカーズ」と呼ばれるようになって…。つまり、タンナップボーイズ&ガールズをさらに過激にバージョンアップさせた若者たちの総称が”ROCKERS”なのです!

 

 

その後、モッズの台頭や彼らとの対立を経て影を薄めて行くロッカーズなのですが、50年余りが経った今日でもロックンロールやバイク、ファッションと言った、彼らが愛した”魂”が一部かもしれないが、確かに根付いているな…なんて考えさせられました。

そんな”ROCKERS”のアイテムはこちらから。

以上、一部個人的な解釈も含まれてますが・・・
今日は歴史のお話でした!

スカジャンは必見!新作商品情報!

GENUINE CLOTHINGから新作商品の発売です。

今期も、SKULL WORKSとのコラボ展開で、両者の雰囲気が絶妙に混ざり合ったアイテムが登場です!

(左側)
AST-03 ヘルメットタトゥーガールロンT

¥ 9,612

タトゥーガール×ロッカーズをコンセプトにデザイン。
袖にはチェッカー柄を配置してより、バイカーテイストに仕上げた。

 

(右側)
AST-04 GBマップロンT

¥ 9,612

虎とチェッカーフラッグは大胆に刺繍で表現。
イギリスのマップをビンテージ風に表現。

ASJ-01 SW×ACECAFEコラボスカジャン

¥37,584

カフェレーサーたちが好んで使用していた虎やチェッカーフラッグのモチーフとビンテージ風にアレンジしたイギリスのマップを組み合わせ。

ACE CAFEのアイコンとスカル、レコードがデザインされた裏面。

スペシャルコラボレーションで登場した、プレミアムなスカジャンです。

是非チェックしてみて下さい!
ACE CAFE GENUINE CLOTHING

秋冬ニューモデル入荷!

残暑厳しい折ながら、ファッション業界は秋冬前線真っ只中!
ACE CAFEからも、今年はウインタージャケットにニューモデルが3点追加されました。

【メルトンW2フーデットジャケット】ブラック/ライトグレー/オリーブ ¥37,000+税

丈夫で暖かなメルトン生地に、中綿と防水フィルムが備わった、昨シーズン大変好評をいただいたこちらのモデルが、便利なダブルフロントジップになってリニューアル! 新色にオリーブが加わりました。
メンズサイズM,L,XLと、レディース専用設計のMWとMLがございます。(写真はレディースモデルです。)

【ナイロンフーディショートコート】ブラック/レッド/スカイブルー ¥34,000+税

裏地に起毛のボアを使っており肌あたりがやさしく、中綿と防風ライナーにより暖かく、かつカジュアル&シンプルなデザインで街着にも活躍するショートコートです。
メンズサイズM,L,XLと、レディース専用設計のMWとMLがございます。(写真はメンズモデルです。)

【スウェット スタジアムジャケット】ブラック/グレー ¥12,500+税

モーターサイクルショーなど、イベントスタッフ用に製作したスタジャン。
製品化を希望される声が多く、この度販売する事が決定しました!
プロテクターなどの装備はありませんが、一枚物のライディングジャケットとあわせて、インナーとして着用しても暖かい、起毛裏地となってます。
こちらは9月末頃入荷予定で、先行予約受付中です。

 

どれも、街で浮かないデザインと機能性を併せ持った、おすすめの新作です!
ご購入はオートバイ用品店、新宿マルイメンストア、オフィシャルWEBショップにて!
ACE CAFE LONDON MOTOR LIFE GEAR WEB SHOP

バッグの中身お見せします④ヒップ&ショルダーバッグ

 

 

ACEバッグの使用例、最後はひとつで2役こなす小ぶりながらも頼もしいバッグ、
ヒップ&ショルダーバッグ】です。

 

 

 

ヒップバッグとしてもショルダーバッグとしても使える、ターポリン素材のマルチアイテム。
ショルダーバッグとして使うときは、背面にウエストベルトを収納できるので見た目もスッキリ。
ツーリングから日常使いまで、幅広く活躍してくれます。
それでは、スタッフの使用例をごらんください!

 

 

こちら、通勤時にいつも携帯している小物の数々だそうです。
バッグの中にはさらに余裕もあります。

 

 


▲外ポケットには薄い小物を。

 


▲何かと便利な内ポケット。

 

 

ヒップバッグとして使うときはショルダーベルトを外して、
ショルダーバッグとして使うときはウエストベルトを背面パネルの中に。
一粒で二度おいしい!
さらに詳しい商品情報はこちらをごらんください。

 

さあ、この秋、あなたはどのACEバッグで走りますか!?

【メディスンポーチ】使用例

【タンク&ワンショルダーバッグ】使用例

【ウォータープルーフボストンバッグ】使用例

悩む時間もまた楽しいですね♫

バッグの中身お見せします③ウォータープルーフボストンシートバッグ

 

 

ACEバッグの使用例、3つめは、ひとつで3役こなす多機能バッグ、
ウォータープルーフボストンシートバッグ】です。

 

 

これひとつで、
・リュック
・ボストンバッグ
・シートバッグ
と3通りの使い方ができ、
さらにはターポリンと止水ファスナーで突然の雨から荷物をガードする簡易防水仕様です。
左右両側からアクセスできる2面開放式がとにかく便利で、一度使ったら手放せないというお声も続々!
シートバッグとして使うときは、肩掛けベルトを背面に収納でき、
また縦方向にも横方向にも積めるなど、シンプルなシルエットながら機能満載。
1~2泊の荷物が収納できるサイズ感です。
スタッフCの使用例をごらんください。

 

 

1泊ツーリングの荷物です。
着替え、洗面用具、防寒着、雨具、地図、充電器具、薬類、緊急時用ガムテープなど。

 

 

すべて入れて、さらに少し余裕があります。
お土産を買って荷物が増えても安心なくらいのスペースです。
しかもシートバッグなら、例えばパンなどの柔らかいものを入れてもテンションコードなどで押しつぶされることがありません♪

 

 

2面開放式なので、手前側(タテに取り付けたとき、進行方向を見て)や左側(ヨコに取り付けたとき、進行方向を見て)の開閉口付近にすぐに取り出したいもの…帽子や雨具などを忍ばせておくと便利ですよね!

 

そして、宿についたらリュックとして背負ってスマートにチェックイン!

 

さらに詳しい商品情報はこちらをごらんください。

バッグの中身お見せします②タンク&ワンショルダーバッグ

ACEバッグの使用例、2つめは、ひとつで2役こなす便利なバッグ、
タンク&ワンショルダーバッグ】です。

 

 

10インチタブレットが収納できる大容量のショルダーバッグ…に見せかけて!
吸盤式タンクバッグにも変身する2WAY仕様です。
縦350mm×横180mm×奥行100mmは、日帰りツーリングにぴったりのサイズ感。
それでは、スタッフBの使用例を紹介します。

 

フラップを開けると現れるポケットにはすぐに取り出したいものを入れておけます。

 

 

ファスナーを開けると蓋の内側にも小物を整理しておける仕切りが備わっています。

 

男子のわりに持ち物が多いスタッフB…

 

これだけの小物が入ってまだ余裕があるくらいのサイズです。

 

スナップボタンが2つ備わっているので、例えばツーリングの途中で荷物が増えてしまったら調節してくださいね。

 

タンクに装着して走って、目的地についたらショルダーバッグに!
さらに詳しい商品情報はこちらをごらんください。

バッグの中身お見せします①メディスンポーチ

暑くもなく、寒くもない、お気楽快適なバイクシーズンになりました!
ライディングをさらに快適にするものは…そう、バッグです。
ACE CAFEではライディングスタイルに合わせて3モデルをご用意しています。
今日は【メディスンポーチ】の使用例をご紹介します。

 

 

 

丈夫な1680Dナイロンにパデット処理(ダイヤ型のキルト処理)を施し、パイピング部にPUレザーを使用した、しっかりとした質感のポーチです。
サイズは、縦170mm×横150mm×奥行45mm。

 

 

 

スタッフAの使用例です。
財布、名刺入れ、5.5インチスマートフォン、ペンが入って、
眠気対策のガムやキャンディーなどちょっとしたものを忍ばせておけるスペースも残っています。

 

 

開閉はスナップボタンで片手でも楽々!

 

プチツーリングのお供にはもちろん、ポケットの少ない服を着る日の収納にもおすすめですよ。

 

ご購入ページはこちら

「コカ・コーラ鈴鹿8耐」応援ありがとうございました!

不安定なお天気に翻弄されているうちに、気がつけば8月もあと1週間。
早いもので、鈴鹿8耐から1ヶ月が経とうとしています。
Facebookなどではすでにお知らせしておりましたが、
「TransMap Racing・チーム長野 with ACE CAFE」は
記念すべき40回目の開催となった鈴鹿8耐にて、
マシントラブルを克服して無事に完走を果たし、
40位でチェッカーフラッグを受けましたことを改めて報告するとともに、
応援してくださったみなさまに、心から御礼を申し上げます。

 

▲「TransMap Racing・チーム長野」のみなさん。
前列右から、大石選手、木佐森選手(チームオーナー)、櫻山選手。
後列右から3人目が小澤監督。
中央が世界を舞台に活躍中のコスプレイヤー「Onigiri+」のみなさんです!

 

▲たくさんのスポンサー様の名前を背負って走った、SUZUKI GSX-R1000 ACE Ver.!

 

▲ピットウォークは毎回大混雑でした!!

 

▲終始ピリピリとした空気が流れていたピット内。一秒たりとも無駄にせず、作業は120%確実に!

 

▲出展ブースエリア「BASE8耐」ではマルアサ工房様とのコラボレーションによる、オトナの遊び基地的ウッドガレージ ACE Ver. を展示!

 

▲鈴鹿サーキットオフィシャルショップでは、チーム応援グッズと、鈴鹿サーキット様との限定コラボモデルを販売!

 

レース中はチームのFacebookを通じて、ライフスタイルエッセイストのコバユリこと小林夕里子さんによるリアルタイムレポートをお届けしました。
このような試みはほかにあまり例がないとのことで、「テレビだけでは知ることができないピットの様子がリアルにわかる!」と大変好評をいただき、特に決勝当日は、7000を超えるみなさまからアクセスをいただきました!
また応援コメントもたくさんちょうだいし、サポーターのみなさんと一緒にこのレースを闘い抜けたと思っております!!
本当にありがとうございました。
応援グッズをご購入くださったみなさまにも、改めて感謝申し上げます。

これからもACE CAFEは、モーターサイクルカルチャーを構成する重要なファクターであるモータースポーツシーンを、ACEならではの方法で応援していきます。
みなさまもぜひ一緒に、楽しんでまいりましょう!!

「コカ・コーラ鈴鹿8耐」いよいよ今週末!

  • いよいよ今週末は、「コカ・コーラ鈴鹿8時間耐久レース」!
    われらACE CAFEも、TransMap Racing TEAM長野 with ACE CAFEとして出陣します!!
    これほどまでに多くの協力企業様と、後援自治体様、Facebookページにコメントを入れていただいているみなさま、そして何よりも私たちのような小さなレーシングチームに多大なるご声援をいただいておりますファンのみなさまに支えられて、なんとか出場にこぎつけることができましたことを、この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

 

 

あとは本番を迎えるのみとなりました。
みなさまにできうるかぎりの「感動」と「喜び」をお伝えできるよう、全力で挑んでまいります。
7月30日AM11:30スタートとなります。
応援よろしくお願いいたします!!

 

なお、決勝の模様がBS12チャンネルにて生放送されるほか、
【TransMap Racing TEAM長野 with ACE CAFE】Facebookページでは、サポーターでもあるライフスタイルエッセイスト小林夕里子さんによる、会場からのリアルタイム発信が金曜日から予定されています!

 

 

 

「いよいよ今週末から『コカ・コーラ鈴鹿8耐』!! わたくし、ライフスタイルエッセイスト小林夕里子も、サポーターの一人として、人生初の8耐を思いっきり楽しみながら、チームのFBページを通じて現地から会場の様子をリアルタイムにお届けします。鈴鹿にお越しになれないみなさまにも鈴鹿の”今”を感じていただけるよう、汗をかきかき奔走いたします!!
なにぶんロードレース観戦初心者なので、レースファンのみなさんにとっては常識的なことに驚いてみたり、ときにはとんちんかんなことを言ってしまったりするかもしれません。そんな投稿を見つけたら、ツッコミ、レクチャー、お願いいたします!! 「そんなことよりアレが知りたいんだよ!」みたいなコメントも泣いて喜びます。来場予定のみなさんにおかれましてはちっこいのがちょろちょろ走り回っているのを見つけたらぜひ声をかけてください。うれしくて元気出ます☆ 「自分もレースのことは全然わからない~」というみなさんは、私に着いてきてね♪ 夏のバイクの一大イベントを一緒に楽しませていただき、一緒にチームを応援できたらうれしいです!! どうぞよろしくお願いいたします。」

 

 

また、オンラインショップにて販売しておりました「鈴鹿8耐応援グッズ」は、7/28~30の3日間、現地の「GPスクエア内SUZUKAオフィシャルショップ」にてお求めいただけます。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。そしてレースを観たい気持ちをグッと抑えて接客に勤しむACEスタッフにも声援を送っていただけたなら、とてもうれしく思います!!

 

それではみなさま、鈴鹿でお会いしましょう~!!